緊張の時。

f0211837_21205456.jpg

急きょ、新しい歌(CD) をつくることになりまして――。
作曲担当の僕は大急ぎでメロディをかき、この日、エミーさんとハンセン君に披露。

音楽活動で一番緊張するのがこの時です。ライブで初演する時は、すでにお化粧もし、よそゆきまで着ているようなものなので、ある程度の余裕はあります(ウケなくてもヒトのせいにできるし!)。
でもこの時ばかりはスッピンもスッピン。洋服も着ないスッポンポンの状況なので、ただ緊張しかありません。お二人が、うつむかないだろうか、頭をかかえないだろうか、不安で不安で、何万回も握っただろう「G」のコードさえはずしそうになります。


ほっ。今日も、なんとか無事にクリア。
さあ、あとは僕が焼酎と柿の種をお供につくった歌を、ハンセン君がいかにオシャレにアレンジし、エミーさんが美しく表現してくれるか――僕はすでにお客さんになって、ワクワクしながら待つだけです。






[PR]
# by G-lariat | 2018-03-08 20:57 | ザ☆楽団ラリアート | Comments(0)

沼津の河津桜

沼津市のシンボル・狩野川の河川敷をジョギングしていたら、小さな公園に満開の桜。調べてみたら、河津桜でした。
沼津にも河津桜が咲くんですね。沼津といえば香貫山のソメイヨシノが有名なので、僕としてはちょっと意外でした。
f0211837_17055427.jpg
f0211837_17053851.jpg






白いものや








f0211837_17054403.jpg


ピンクのものも













f0211837_17054991.jpg
歩行者専用、あゆみ橋のたもとです。(2018.3.3)


[PR]
# by G-lariat | 2018-03-03 17:08 | 食う・寝る・遊ぶ | Comments(0)
f0211837_19540499.jpg

今年も大にぎわいの時之栖イルミネーション
僕たちの(名義の105.png)作品が展示されてることはすでにご報告しましたが、先日は出展関係者を集めてのパーティーがあり、出席してきました。


「♪ もういくつ寝ると~」と、僕は本当にこの日を心待ち。去年初めて参加したのですが、まーその料理の豪華なこと。昨年食べたすべての食事の中で、間違いなくダントツ。しかも、タダ! そのうえ食べ放題!
想定外だった去年と違い、今年はめいっぱいお腹をすかせ、準備万端の出撃です。
f0211837_19541092.jpg
去年は、大エビチリだけで満腹になる、という幸せの極みを経験(もちろん別腹アリですが)。
今年はエビマヨに代わっていましたが、「エビ族」の僕は、明日地球が壊れても後悔しない、って気合で食べまくり。
そのほか大型サイコロステーキでしょ、魚介のカルパッチョでしょ、フライにカラ揚げ、パスタにピザ、サラダにフルーツ、自慢のスイーツもズラリ。etc.etc. とても全部は覚えていませんが、メニューは去年と変わっても豪華さは同じ。さすが太っ腹の時之栖! 僕の今年の食事№1も間違いないでしょう。
(お料理の証拠写真を撮りたかったんですけど、さすがにちょっとね。
ワタクシも一応、公式の三島市観光PR大使なので・・)f0211837_19541933.jpg


昨年知り合った、大変上品なおばあちゃま。
今年もお会いできました。

このあと、銀座で買われたというチョコレートをいただきました。
美味しい!


f0211837_19541547.jpg





   僕たちの(名義の105.png)作品・「花戦さ」
   見事に花が輝いています。

3月17日、イルミネーション最後の土曜の夜に、急きょこの前で
ライブをやることになりました。





[PR]
# by G-lariat | 2018-02-27 19:30 | ザ☆楽団ラリアート | Comments(0)

両国、1時間コスパ散歩

そんなわけで先日、知り合いが主役を務めるお芝居を見に両国へ行ったのですが、開演までの1時間ほど、ぶらぶらとお散歩および昼飯です。両国は初めてではないけれど、今回ここがコスパ抜群の街であることを発見! たった1時間で見つけたものをご紹介します。
f0211837_20480460.jpg


旧安田庭園

真正面にスカイツリー、という最高のロケーションになった日本庭園。
それが入場無料! 緑の季節なら、さらに良いだろうなあ。



f0211837_20490842.jpg



         吉良邸跡
いわずと知れた赤穂浪士クライマックスの場所がここ。資料館などはありませんが、ここであの大石が、吉良が、と思いにふけるだけても損はありません。なにせ無料ですから。



f0211837_20500818.jpg


回向院
もちろんタダ。タダですが、ただのお寺じゃありません。
f0211837_20493929.jpg




大相撲発祥の地ってのは知っていましたが、ウソッ、ねずみ小僧のお墓が! 
前の石を削ると金運のご利益があるそうで、当然カリカリと。

f0211837_20571952.jpg


さてさて1時間のコスパ散歩のトドメが、こちらのトンカツ屋さん。
いちかつ
ロースカツ定食、なんと690円! 
f0211837_20574925.jpg




いや値段だけならウチの近所にも同じくらいの、「か〇や」ってチェーン店があるのですが、味・ボリュームとも段違い。一般的なトンカツ専門店と比べて何の遜色もありません。
そしてトンカツ以上に驚いたのが、バツグンの接客態度! チェーン店のマニュアル通りの接客と異なり、自然な笑顔とキビキビした仕事ぶり。こんなに気持ち良く食事させてくれる店は、めったにないと感心しました。
まさにコスパ。安いだけでは、コスパとはいいませんよね。
大満足でお店を出て、サイコーの気分で劇場に向かいました。


・・・おまけ?・・・
f0211837_21010133.jpg

両国といえば相撲の街。

こちらは近頃話題の春日野部屋
古めかしそうな外観ですが、8階建てマンションの1階。
f0211837_21013183.jpg



 こちらは時津風部屋
9階建てマンションの1階です。

どちらもお値段相当高そうなマンション。コスパとは縁がなさそうです。
相撲部屋はテナント? それともオーナー? 











[PR]
# by G-lariat | 2018-02-23 19:59 | 食う・寝る・遊ぶ | Comments(0)
f0211837_21105731.jpg

知り合いの役者・二反田雅澄君が主役を務めた芝居法師ノ旅」。観てきました。
結論--深い感動!
さすが世界の蜷川幸雄に長年鍛えられただけのことはあります、目を見張る演技。昔、ほんの少しだけど音楽で関われたことを誇らしく思いました。40名を越える他の出演者も、役者魂が伝わる熱演また熱演。幕がおりた後、拍手はずっと鳴り止みませんでした。
この日は1週間公演の千秋楽。カーテンコールに再登場された皆さんは、大きな仕事を成し終えた充実の笑顔。そこに、また感動。ふたたび万雷の拍手が会場に鳴り響きました。


著名人のコメントをいくつかご紹介します。

北大路欣也
拍手喝采、ブラボーと声援を送らせて頂いた。その舞台の中心に立っていたのが二反田雅澄!地道な努力を積み重ね、大きな華を咲かせたその雄姿を目の当たりにし、感動を共有できたことを大変うれしく思います。

渡辺えり
悩んで悩んで悩み尽くす役をあれほどチャーミングに演じられる二反田さんに感動しました。舞台を愛する人たちが、真剣に丁寧に作り上げた舞台全体も素晴らしかった!

池畑慎之介(ピーター)
こんな色っぽい達磨大師アカンやろ?(笑) また共演したい役者ニッタン♡ 最高です!
f0211837_21105211.jpg



終演後、舞台衣装のままの二反田君と。

右は彼の義兄であり、僕の人生を170度位かえてくれた新丸子の怪人・チーフ




[PR]
# by G-lariat | 2018-02-19 16:53 | 食う・寝る・遊ぶ | Comments(0)

「三島市観光PR大使」       ザ☆楽団ラリアートの活動報告をメインに、平和な日常を・・・ 


by G-lariat