カテゴリ:食う・寝る・遊ぶ( 219 )

文芸の季節


ちょっと前に、ぬまづ文芸から今年の応募要項が送られてきました。
もうそんな時期か・・。
6月7月は、文芸三島・ぬまづ文芸に取り組む季節です。
f0211837_20162570.jpg


ぬまづ文芸。
今年は「柿の種」のバカッ話を書くつもりでしたが、二転三転の後、やっぱ今年でなければ書けない話を、と思い直しました。
ただいま、ハズレなしの5年連続入賞。記録を伸ばせると良いのですが、さて――。





文芸三島からは、いまだに要項が送られてきません。
昨年は随筆部門の「招待作品」という栄誉を頂いたのですけれど、今年もそうなのかな? それとも忘れられただけ? 教育委員会に電話すれば簡単に分かるのですが、若い頃ブラックリストにのった身(マジ)としては、なんかかけにくいんだよなあ。
f0211837_20163037.jpg


さて文芸三島に関して、かなりショックな噂話。敬愛する選者・久保田松幸先生が勇退されるという・・。
初回投稿はともかく、以後何年も熱をいれてこられたのは、ホメ上手の久保田先生にのせられてのこと。先生に読んでもらい、感想を聞かせていただくのが、噓偽りなく最大のモチベーションでした。先生もご高齢ゆえ仕方ありませんが・・・残念!

いやでも時は過ぎ、時代は変わっていきます。
ときにそれは嬉しくもあるけれど、悲しみの方が圧倒的に大きい気がします。
今年の文芸三島は、そんな話を・・。やはり今年でなければ書けないことです。

f0211837_20163476.jpg


読む方では、本格ミステリ(犯人さがしやアリバイくずしものですね)が好き。

我が家の永久保存本、傑作中の傑作
「黒いトランク」(鮎川哲也)
「占星術殺人事件」(島田荘司)

先日、久~しぶりで「占星術」を再再再読しましたが・・
やっぱこのメイントリックは凄い! 



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★ 6月9日(土) 三島ホタルフェスタ
楽寿園



★ 7月7日(土) 「みしまる音頭」を踊ろう!
  音楽館プローベ PM1:30~ 公式ビデオ公開撮影会(参加者募集!)






[PR]
by G-lariat | 2018-05-29 19:38 | 食う・寝る・遊ぶ | Comments(0)

さっき、さつき

あまりに紅濃厚なサツキに目を奪われ、しばしたたずんでしまいました。5月24日 朝。
f0211837_19260060.jpg
   パチンコ屋の駐車場なんですが――。105.png


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★ 6月9日(土) 三島ホタルフェスタ
楽寿園



★ 7月7日(土) 「みしまる音頭」を踊ろう!
  音楽館プローベ PM1:30~ 公式ビデオ公開撮影会(参加者募集!)








[PR]
by G-lariat | 2018-05-24 19:27 | 食う・寝る・遊ぶ | Comments(0)
というわけで先日、神楽坂へ行ってきたのですが、神楽坂と言えば、肉まん。
情緒ある路地でもなく、お洒落なカフェでもなく、僕には肉まん。
「五十番」の巨大肉まん!
f0211837_17114347.jpg

初めて食べたのはもう数十年前、東京で歌っていた頃のこと。
神楽坂のなんとかという小さなライブハウスに出演した時、仲間が差し入れてくれたのです。
その大きさと美味しさに絶句。
これが肉まんか・・東京はコワイ・・。
肝心のライブのことなどまったくとんでいるのに、この肉まんの衝撃と感動は今も鮮烈に憶えています。
以来、五十番の肉まんは、僕の不動の憧れ。
とはいえ、現在静岡県在住の身としては食する機会はまれもまれ。だから今回は本当に本当に楽しみにしていたのです(清田予紀の個展より、こっちが目的?)
f0211837_17114830.jpg


人気店の常道(?)で、劣化したというウワサもあり(僕もそんな気がしないでもありませんが)、なかなかどうして。やはりコンビニの肉まんとは比べものになりません。

小食の方なら1個でお腹一杯。ラーメン1杯くらいのボリュームです。



f0211837_17115370.jpg



お値段、たしか370円。
ケチが服着て歩いてるような僕ですが、この値段は妥当だ、と。








・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★ 6月9日(土) 三島ホタルフェスタ
楽寿園



★ 7月7日(土) 「みしまる音頭」を踊ろう!
  音楽館プローベ PM1:30~ 公式ビデオ公開撮影(参加者募集!)





[PR]
by G-lariat | 2018-05-19 17:10 | 食う・寝る・遊ぶ | Comments(0)
先日、僕の数少ない友人で、このブログを立ち上げてくれた恩人でもある清田予紀さんの個展を見に東京へ出かけました。
清田さんは作家兼専門学校講師。専門は心理分析と映画なのですが、今回の個展のテーマは、なんと「蔵」。
f0211837_20215019.jpg

「蔵見ニストの憂鬱」

地域は都心にこだわり、そこに残る蔵の発見に東奔西走してはカメラに納めてきた清田さん。長年にわたるフィールドワークの集大成です。
都心のお蔵が徐々に減っていく現実を憂いつつ、その痕跡を次の世代に残そうってわけ。

会場は神楽坂。住宅街にさりげなくたたずむギャラリーです。
f0211837_20220112.jpg





貴重な写真がズラリ。
お蔵の数だけドラマが。










f0211837_20215696.jpg


これは、お遊びのコーナ-。
「都心の好きな場所に、勝手にあなたの蔵を建ててください」

僕はちょっと迷った末に、迎賓館に!104.png




f0211837_20220537.jpg
「高層ビルと蔵」。会場にほぼ同じ写真が展示されていましたが、これは僕の写真です。105.png
清田さんのお蔵さがしに同行した時の1枚。うしろは池袋サンシャイン60!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★ 6月9日(土) 三島ホタルフェスタ
楽寿園



★ 7月7日(土) 「みしまる音頭」を踊ろう!
  音楽館プローベ PM1:30~ 公式ビデオ公開撮影(参加者募集!)



[PR]
by G-lariat | 2018-05-16 16:09 | 食う・寝る・遊ぶ | Comments(0)
f0211837_16322965.jpg

若い頃は、二軍の練習場に足を運ぶくらいプロ野球ファンでしたが、現在はスルー100%。
選手もまったくといっていいほど知りませんけど、さすがに二刀流の大谷選手の名前くらいは、(一般ニュースでも報道されるので)存じています。
大リーグデビューでは、初戦初打席初球ヒットを放ったそうな。へえー。
ニュースは、たまたまMという方とお昼を食べていた時に見たんですが、その時の会話を実録再現します。

M氏「すごいねー」
水口「・・・。この人、きっと性格も良いんだろうな・・」
M「?」
水口「これだけ才能に恵まれて、そのうえルックスも良かったらさ、たぶん子供の時からスターで女の子にもモテモテだっただろ。挫折とか屈辱なんて縁ナシだから、素直で明るく爽やか、性格が悪くなる要素がない」
M「でもケガもしてるよ」
水口「そんなの、ただのアクシデント。挫折のうちに入らない。彼は『努力すれば夢は叶う』って疑いなく思ってると思う」
(誰が言ったか忘れましたが、僕は「努力すれば必ず夢は叶うって本気で言う大人は信用するな」という言葉を熱烈支持しています。夢が叶うのは、①才能+②努力+③運(巡り合わせ)!

水口「スケートの羽生とかさ、世の中にはいるんだよなあ、才能満点なうえ顔まで良い、って人が。 福山雅治なんかもそうだけど」
M「水口さんは正反対だもんね。顔が悪いうえに、才能もない。あるのは失敗・罵声・嘲笑。屈折しないほうがおかしい。ひがみ・ねたみ・そねみ・・・ね」
水口「・・・・・」
M「金もないし、今じゃ髪の毛もない。あ、友だちもいないか」
水口「・・・・・」
M「ま、そのうち良いこともあるよ・・・たぶん」









[PR]
by G-lariat | 2018-04-01 10:19 | 食う・寝る・遊ぶ | Comments(0)
ウチから徒歩1分。 まったく無名の小さな公園ですけれど、毎年びっくりするくらいきれいな桜が咲きます。
夜桜だって、ごらんの通りの艶やかさ。
f0211837_20042513.jpg
でもなぜか夜桜見物のお客は、誰~れ一人いません。
ー――すぐ前が、墓地なんです。141.png















[PR]
by G-lariat | 2018-03-30 20:18 | 食う・寝る・遊ぶ | Comments(0)
3月25日。東京の桜が満開、と朝のニュースでやっていましたが、静岡県東部の開花は少々遅れ気味。ま、とりあえずヒマつぶしに、ジョギングで近場の有名無名を巡ってこようと走り始めました。8時40分。
f0211837_16480348.jpg

最初に訪れたのは、ウチから1㎞ほどの浅間神社。
1本だけ、7分咲きでした。

狭い境内では花見イベントでたくさんの人。






f0211837_16481098.jpg





中央公園
3分咲きかな。後ろのビルが濃い色なら良い背景になるのになあ、ってムチャぶり!



f0211837_16482012.jpg


日枝神社(山王さん)は、枝垂れ(?)のみ7分咲き。









f0211837_16482712.jpg





連光寺
門前の枝垂れは、残念ながら1分咲き。







f0211837_16565027.jpg

「SLと桜」で有名な高沢公園は、ほぼ満開。
かなり昔、ここでライブをやったことを思い出しました。駐車違反目当てのパトカーが来て、演奏中に「逃げて!」ってやったっけ。


高沢公園から、海へ向かいます。



f0211837_16565716.jpg





千本公園は、地味ながら満開ちかし。




f0211837_16570497.jpg




オシマイは港口公園
満開の桜が、いっぱいに枝を広げていました。
10時40分




てなわけで、満開まではもう1日2日。
あと(気のせいかもしれないけど)花が白っぽく、見栄えはイマイチの印象でした。
でも海はすっかり春。大勢の人が、爽やかな風と春光を満喫していました。
寒い冬は終わりです。





[PR]
by G-lariat | 2018-03-25 16:27 | 食う・寝る・遊ぶ | Comments(0)

「聖地巡礼」考。

僕がふだん生活している沼津市は今、アニメ 「ラブライブ・サンシャイン」ゆかりの場所めぐり を観光の目玉にしています。「聖地巡礼」ってヤツね。
前にも書きましたが、僕のウチはある巡礼地の隣りの隣り。まー週末ともなるとそれらしい人が大勢やってきます。ぶっちゃけ、僕にとっては有り難くないこともあり、先日知人に、
「ロケとか、タレントの実家とかなら分かるよ、ひょっとして会えるかも、なんて。でもこれ、アニメでしょ? 架空の話でしょ?」
すると知人は、「お前だって寅さんのロケ地に喜んで行くくせに」
「・・・・・・」
そうであった。「男はつらいよ」大ファンの僕は、しばしばそのロケ地に寄り道しては感激しているのでした。前言撤回。
そうですよね、実写だろうがアニメだろうが、お気に入りの映画やドラマゆかりの地には、行ってみたいのが真っ当な心理ですよね。f0211837_19544602.jpg

先日、仙台の帰りに、白石で途中下車。
ドラマの聖地ではありませんけど、ぜひ押さえておきたい場所がありまして。
10年ほど前のJRのポスター。小さな橋にたたずむ吉永小百合・・・。風情満点で、ほんと印象的だったなあ!

住宅街に突然、よくこんなとこ見つけたなあって感じの素朴な武家屋敷。
f0211837_19545218.jpg
世代的にも僕は、とくに吉永小百合のファン、ということはありませんけれど、やはり永遠・正統派美人の極みの極み。ここに小百合様がお立ちになられたのか、と思うと、体温が上昇してゆきます。無機質なアスファルトでさえ、小百合様のおみ足が触れたのかと思うと、香しさがただよってくるようです。
頭の中に流れ出す
「♪ いつでも夢を」
   星よりひそかに・・・
   雨よりやさしく・・・
嗚呼!
やっぱ、架空のアニメより、生身の(?)吉永小百合だな。







[PR]
by G-lariat | 2018-03-15 16:52 | 食う・寝る・遊ぶ | Comments(0)

沼津の河津桜

沼津市のシンボル・狩野川の河川敷をジョギングしていたら、小さな公園に満開の桜。調べてみたら、河津桜でした。
沼津にも河津桜が咲くんですね。沼津といえば香貫山のソメイヨシノが有名なので、僕としてはちょっと意外でした。
f0211837_17055427.jpg
f0211837_17053851.jpg






白いものや








f0211837_17054403.jpg


ピンクのものも













f0211837_17054991.jpg
歩行者専用、あゆみ橋のたもとです。(2018.3.3)


[PR]
by G-lariat | 2018-03-03 17:08 | 食う・寝る・遊ぶ | Comments(0)

両国、1時間コスパ散歩

そんなわけで先日、知り合いが主役を務めるお芝居を見に両国へ行ったのですが、開演までの1時間ほど、ぶらぶらとお散歩および昼飯です。両国は初めてではないけれど、今回ここがコスパ抜群の街であることを発見! たった1時間で見つけたものをご紹介します。
f0211837_20480460.jpg


旧安田庭園

真正面にスカイツリー、という最高のロケーションになった日本庭園。
それが入場無料! 緑の季節なら、さらに良いだろうなあ。



f0211837_20490842.jpg



         吉良邸跡
いわずと知れた赤穂浪士クライマックスの場所がここ。資料館などはありませんが、ここであの大石が、吉良が、と思いにふけるだけても損はありません。なにせ無料ですから。



f0211837_20500818.jpg


回向院
もちろんタダ。タダですが、ただのお寺じゃありません。
f0211837_20493929.jpg




大相撲発祥の地ってのは知っていましたが、ウソッ、ねずみ小僧のお墓が! 
前の石を削ると金運のご利益があるそうで、当然カリカリと。

f0211837_20571952.jpg


さてさて1時間のコスパ散歩のトドメが、こちらのトンカツ屋さん。
いちかつ
ロースカツ定食、なんと690円! 
f0211837_20574925.jpg




いや値段だけならウチの近所にも同じくらいの、「か〇や」ってチェーン店があるのですが、味・ボリュームとも段違い。一般的なトンカツ専門店と比べて何の遜色もありません。
そしてトンカツ以上に驚いたのが、バツグンの接客態度! チェーン店のマニュアル通りの接客と異なり、自然な笑顔とキビキビした仕事ぶり。こんなに気持ち良く食事させてくれる店は、めったにないと感心しました。
まさにコスパ。安いだけでは、コスパとはいいませんよね。
大満足でお店を出て、サイコーの気分で劇場に向かいました。


・・・おまけ?・・・
f0211837_21010133.jpg

両国といえば相撲の街。

こちらは近頃話題の春日野部屋
古めかしそうな外観ですが、8階建てマンションの1階。
f0211837_21013183.jpg



 こちらは時津風部屋
9階建てマンションの1階です。

どちらもお値段相当高そうなマンション。コスパとは縁がなさそうです。
相撲部屋はテナント? それともオーナー? 











[PR]
by G-lariat | 2018-02-23 19:59 | 食う・寝る・遊ぶ | Comments(0)

「三島市観光PR大使」       ザ☆楽団ラリアートの活動報告をメインに、平和な日常を・・・ 


by G-lariat