カテゴリ:食う・寝る・遊ぶ( 233 )

先日、新潟県は長岡市に行ってきました。
観光の目玉は何といっても夏の花火で、冬のこの時期、しかもウィンタースポーツまるでダメの僕には、ぶっちゃけ行くべき場所はほとんどナシ。
しかーし、さすが長岡(?)。珍しいソウルフードがあるわあるわ! B級グルメファンには垂涎の、おすすめタウンでありました。 


f0211837_20512564.jpg
洋風カツ丼
ご飯の上にトンカツ。その上には洋風のソースがたっぷり。ソースは各お店独自ですが、おおまかにケチャップ系とドミグラス系に分かれるとのこと。僕の入ったお店はマスコミにもよく登場するらしい洋食屋さんで、ケチャップ系でした。
味? 洋食に洋風ですから合わないわけありませんが・・
まあ僕の好みでいえば、普通のトンカツソースの方がいいかな・・105.png





f0211837_20512998.jpg
写真上・栃尾の巨大油揚げ
栃尾地区の名物。ほとんど厚揚げの大きさ! こういうの、嬉しいなあ。
栃尾は、長岡駅からバスで約1時間。せっかく行ったのにお店はどこもやっておらず、長岡駅の売り場で購入しました。
味? 油揚げですよ(油揚げだもの)。128.png


写真右・イタリアン
長岡というより新潟県のソウルフードらしいのですが・・早い話、ソース焼きそばのミートソースがけ。とにかくこのネーミングが笑えますねえ。ベリーグッド!
味? 想像どおりです。104.png


写真左・赤飯
長岡の赤飯って、赤くない! で、しょう油味。要は「しょう油おこわ」ですな。お豆も小豆じゃなくて金時豆。
味? 素朴そのものです。101.png



その土地の人間の、肉体のみならず精神まで育てあげるソウルフード。僕は興味津々です!
学生時代から貧乏一筋ながらも全国をほっつき歩き、それらとの出会いに無上の喜びを感じてきたワタクシ。その意味では今回の小旅行、なかなか実り多いものでした。

ところで、TVの「けんみんショー」。あれは絶対に見ない! 見たいんだけど見ない!  ”偶然の発見” をジャマしないでくれー。









by G-lariat | 2019-01-20 20:23 | 食う・寝る・遊ぶ | Comments(0)
中学校の先輩で、カメラの達人のTさんから呼び出しです。
先だって僕はちょっとした区切りを迎えたのですが、そのお祝いをしてくれる、というのです。
f0211837_17081478.jpg

某回転ずし店。午前11時30分。
何でも食べろ、のお言葉に甘え、パカスカ食べてお腹が8割方満ちた頃、Tさんがつぶやきました。
「水口と俺が二人でこうやってるのを、周りはどう見てるかな・・」
――???
「俺は坊主頭で、お前はスキンヘッド。どうみてもガラは良くない。それが平日の昼間っから寿司とビールで、なんかヤクザの兄貴分が舎弟の出所を祝ってる、みたいな・・」
――寿司ったって、ここ回転ずしですよお。
「だから、俺が落ちぶれちゃって、回転ずしにしか連れてこれねえ、なんて・・」
――ビールだって、ノンアルの小瓶1本ですけど・・
「だからさあ、落ちぶれたあげく、生活保護を受ける身になって・・」
――Tさん、本当に本当に感謝していますけど、いくらなんでも想像がたくまし過ぎます!104.png










by G-lariat | 2019-01-11 17:03 | 食う・寝る・遊ぶ | Comments(2)

念願叶って、初フグ!

f0211837_14074802.jpg
新春です。らしく豪勢な話をばーー。
ワタクシ、初めてフグを食べました!
もちろんフルコース!(ランチですけど105.png)

ところは、横浜馬車道。
コスパ最高で良心的と評判の「とらふぐ亭」
ご同行は、横浜在住の幼なじみNちゃん夫妻と、そのご友人1名。

嗚呼、憧れのフグ。夢にまで見たフグ。悟りとはフグを諦めること、と胸に刻んだフグを、ついに我が口腔へ納める日が来たのです! 長生きして良かった~!
f0211837_14075237.jpg


まずは皮の先付け。
そして刺身。テッサですね!

独特の弾力ってことですが、ほんと。
味は、あんまりないですね。ほぼ、紅葉おろしの味。





続いて唐揚げ。どこかの美食家が、「なんだかんだ言って、フグは唐揚げが一番美味い」って書いてましたが、たしかにこれは美味い! 隣に座るNちゃんのご友人が二日酔いだというので、(カッコだけ)頭を下げて、そちらもゴチ!
f0211837_14075624.jpg

メインは鍋。テッチリですね!
家族団らんに縁がなく、友人知人も極少の僕は、もう鍋っていうだけで歓喜。それがフグですもん・・・涙!?

フグのお肉って、部位によってかなり食感が異なりますね。2~3種類の魚を食べてる気がしました。


シメの雑炊も、デザートのアイス最中も、たいへん美味しゅうございました!
これで7千円弱は、ほんとコスパ最高。僕のフグ初体験は、大満足大感激で終了したのです。
・・・・と書きながら、ここには嘘が一つだけ混じっています。
フグ料理店でちゃんと食事したのは確かに初ですけど、フグ料理店に行くのは実はこれで3度目なんです。
最初は、最も有名な下関。ここのお店では微妙にフグを口にしたのですが・・・大恥。
2度目は、次に有名な九州の臼杵。ここの高級店では、さらに大が2つ付く、大大大恥。
いま思い出しても赤面もしくは真っ青・・・なーんてことをNちゃんの奥様にポロッと言ったところ、「文芸に書けば」だって。
そんな恥ずかしいこと書けるか、が半分。
おっ、そりゃいいかも、が半分。











by G-lariat | 2019-01-07 13:42 | 食う・寝る・遊ぶ | Comments(0)

メリークリスマス

f0211837_06540005.jpg



メリークリスマス!










f0211837_06540690.jpg

クリスマスイブは・・・




f0211837_06541349.jpg
ひとり鍋(西友)と、「男はつらいよ」103.png













by G-lariat | 2018-12-24 06:56 | 食う・寝る・遊ぶ | Comments(0)

横浜ウィッシュボン!

前回は沼津・サンドリヨンのモンブランをおごった自慢でしたが、今回もスイーツの話。
現在は横浜在住の幼なじみ、Nちゃんからお土産をいただきました(正確にはNちゃんの奥様から!)
f0211837_19463736.jpg

ウィッシュボン
「横浜レンガ通り」「マカロンラスク」

まずユーモラスなパッケージが良いですね!
もうこれだけで嬉しくなってしまいます。さすが、ヨコハマ(さすがNちゃんの奥様?)f0211837_19462825.jpg





僕は大学が横浜だったので、かの地にはたくさんの思い出が残っています。
横浜スタジアムの弁当売りとか関内駅でのサラ金のマッチ配りとか、アルバイトもいろいろやったっけ。マラソンデビューも、横浜マラソンだったし。
色っぽい話はほとんどなかったけれど、たしかに僕の「青春」の場所だったなあ。
なーんて懐かしい思い出にひたりながら、まずはマカロンを一つ。
f0211837_19463361.jpg





  僕にとって横浜といえば、
  みなとみらいじゃなくて、
  やっぱ山下公園だな。







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 11月23日(金祝) おんすいち


 12月8日(土) えがお





by G-lariat | 2018-11-19 19:34 | 食う・寝る・遊ぶ | Comments(0)

ぬまづ文芸 2018 ・表彰式

f0211837_19584821.jpg


ぬまづ文芸の表彰式に行って来ました。
今年は随筆部門・奨励賞
をゲット!
市民文芸誌とはいえ、初投稿以来6年連続落選ナシの、
入賞率100% !
ちょっと、エヘンエヘンな気分です。

f0211837_19584339.jpg



元読売新聞論説委員で日本エッセイスト・クラブ常務理事である選者の先生の寸評は
「~~~山田洋次監督に読ませたい


さあて何について書いたのでせう?



f0211837_19585278.jpg


   
 うえーん、
 筒から賞状が出ないよう145.png


by G-lariat | 2018-11-11 19:51 | 食う・寝る・遊ぶ | Comments(0)
f0211837_08000149.jpg

ぬまづ文芸、今年は奨励賞をいただきました。
5年前に初投稿で1等賞の芸術祭賞をゲットした後は、ずうっと入選どまりだったので、たいへん嬉しい気分。
ハズレなしの連続入選、今年も継続です!(昨年はペンネーム)

さてさて昨年は、表彰式の日程を間違え、欠席するという大マヌケでした。同じミスを繰り返さぬよう、さっき手帳にしっかりしっかり記入したところ。当日はヒンシュクをかわないよう、小ざっぱりした、よそ行きのジャージで出席しようと思います。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 11月3日(土祝) 三島宿場まつり


 11月23日(金祝) おんすいち


 12月8日(土) えがお




by G-lariat | 2018-10-27 07:54 | 食う・寝る・遊ぶ | Comments(0)

研心会書作展 2018

f0211837_19320218.jpg
高校時代からの恩師・
成田真洞先生が主宰する書道会・研心会のグループ展に今年も行ってきました。
まったく門外漢の僕ですが、年に1度、黒と白の潔い表現の世界に触れることは、大きな喜びになっています。




       成田真洞先生
不遜なこの僕が、今でも直立不動になってしまうコワ~イお方。








横浜在住の幼なじみ、Nちゃんがご同行だったのですが、まービックリ。
会の中心メンバーの宇*木さんという方が、なんとNちゃんの親戚だったのです!
ほんと、世の中は狭い。
f0211837_19315759.jpg

いずれ劣らぬ力作を眺めながら、ものすご~く素朴なハテナ?が生まれました。字が紙からはみ出している作品がいくつかあるのです。小学校のお習字なら、絶対ペケ。
恐る恐るお二人に聞いてみたところ、
「紙に至るまでに、すでに筆の走りは始まっている。それは、さらに紙の外へ向かう。その見えないところをどう見るか、が想像の妙技」。
ははー。と、分かったような顔をしてうなずきましたけど105.png、実のところは・・。
ともあれ、書道は「道」ですね。僕たちが習った「お習字」、とは次元が違うみたい。
圧巻感服!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 10月21日(日)
 ハロウィンパレード・勝手にライブ

 11月3日(土祝) 三島宿場まつり


 11月23日(金祝) おんすいち


 12月8日(土) えがお








by G-lariat | 2018-10-17 15:58 | 食う・寝る・遊ぶ | Comments(0)

今はもう秋・・・

厳しかった夏も終わり、まちは秋の気配。ウチの真向いにあるお寺の柿の実も、順調に色づき出しました。
f0211837_16570676.jpg

今の家に引っ越してから4年半。コーヒーなど飲みながら、日々濃くなる柿のオレンジ色(?)を眺めるのは、この季節、僕の密かな楽しみです。

完熟まで、まだかな~。もう待ち遠しくて、待ち遠しくて。

いえ、くすねようってんじゃありません。
玄関の呼び鈴が鳴って、お寺の奥さんの声。
「柿、今年もたくさん採れたんで、おすそ分けねー」


         *なお、ウチの呼び鈴は「ピンポーン」です。
          「ビンボー」でも「ヒンコーン」でもありません。
          (これ、オール阪神巨人のネタ!)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 10月6日(土) さわじ作業所


 10月13日(土) 楽寿の森音楽祭


 10月21日(日) ハロウィンパレード・
             勝手にライブ

 11月3日(土祝) 三島宿場まつり


 11月23日(金祝) おんすいち


 12月8日(土) えがお







by G-lariat | 2018-09-29 16:46 | 食う・寝る・遊ぶ | Comments(0)

念願の美女と初対面!

f0211837_19171322.jpg

ずうっと憧れていた「美女」に、ようやく会うことができました!




f0211837_19172254.jpg



大船観音
小学生の時に東海道線の車窓から見つけて度ギモを抜かれて以来、もう数えきれないほど見上げてきましたけれど、直接お会いすることは叶わないままでした。
いや~そのたおやかな美貌にうっとり。
しかもです! 拝観料300円だというのに、なぜかこの日はタダ!
このあと幼なじみのNちゃん夫妻とお食事したのですが、こちらもゴチ!
早くも御利益の連発です。

ところで、Nちゃんの奥様はこちらが地元。「観音様は女性なので、カップルで行くと必ず別れる」、という伝説があるそうな。へえ。

f0211837_19172659.jpg
あ、そうだ伝説といえば、「観音様の下半身が土の中に埋まってるってウワサは・・?」
「それは嘘です」
きっぱり否定されました。
鎌倉海岸から上陸したシンゴジラを、観音様がすっくと立ちあがって迎撃したら面白かったのに・・なんてアホなことを考えながら、このあと僕はシンゴジラに踏みつぶされた街・新丸子に向かったのでありました。



   この角度もス







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 10月6日(土) さわじ作業所


 10月13日(土) 楽寿の森音楽祭


 10月21日(日) ハロウィンパレード・
             勝手にライブ(予定)

 11月3日(土祝) 三島宿場まつり


 11月23日(金祝) おんすいち

 12月8日(土) えがお









by G-lariat | 2018-09-15 17:30 | 食う・寝る・遊ぶ | Comments(0)

「三島市観光PR大使」       ザ☆楽団ラリアートの活動報告をメインに、平和な日常を・・・ 


by G-lariat