カテゴリ:ザ☆楽団ラリアート( 447 )

「♪みしまる音頭」および「♪みしまる音頭X音頭」の公式振り付けビデオ。すでにご報告しましたが、先日三島市長や市民の方々、さらにみしまるくん・みしまるこちゃんまで参加して無事撮影を終えたわけです。しかし普段やり慣れないことって、「計算外」がありますね。ざっと編集してみたところ、足りないと思われる映像がチラホラ。
うーむ。仲間内で楽しむなら十分十二分なんですが、三島市のホームページにつながるとなると、ちょf0211837_20413443.jpgっとなあ。(僕は、自分に甘く、他人に厳しく、がモットー)
もちろん全員、良いものをつくりたい気持ちは一緒。ということでこの日、数カットの追加撮影を行いました。


なんか暗~いムードですが、
そんなことはありません。
珍しく(?)真剣なだけ。


f0211837_20415524.jpg




     いつもは主役のエミーさん。
     でもこの日はカンペ係。104.png



ネタばれになるので、どのカットを撮ったのかは内緒にしときますが、全員納得、笑顔笑顔の大団円。
シスターI、カメラRに、あらためて感謝です!

さあ完成まであと少し!
面倒な仕事は他人に任せ、僕はのんきにワクワクだけしています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 8月26日(日) だがしや楽校


 10月6日(土) さわじ作業所


[PR]
by G-lariat | 2018-08-09 20:38 | ザ☆楽団ラリアート | Comments(0)

歌のリサイクル

以前、ライブの終盤に必ず、といっていいほどやっていたレパートリーに、○○○というオリジナル曲があります。ですが最近、諸事情により、ほとんど演奏する機会がなくなりました。
f0211837_19090130.jpg

けっこうウケる曲だったので、もったいない。
何とかならないか。
この日、3人知恵をしぼって打開策を検討した結果、
「聴かせポイントを、少し変えてみたら?」
さっそく試したところ、
「おおお、いけるではないか!」
秋には久しぶりの復活です。

僕たちのライブは、オリジナルとカバーがほぼ半々。でもカバーは、いま流行ってるものをやることはありません。難しくて出来ないってのもあるけれど(お笑いください!)、あえて自分たちが演奏する意義を感じないのです。
僕たちがカバーにトライするのは、埋もれた名曲。
あと、アレンジを変えることで雰囲気が一変する曲(なんたって最初のレパートリーが「オースザンナ」ですから)。

こうしたことを、僕たちは「歌のリサイクル」と呼んでいます。

・・・・・・・・・
f0211837_19090659.jpg

1年前から原稿書き専用に、ハンセン君の息子さんの古いPCを借りています。
それが不調。おりしも文芸の締め切りの時期。ハンセン君に助けを求めた結果、物置にあった古いモニターを使って急場しのぎです。
これで、ぬまづ文芸は完成。
文芸三島は、今年も招待作品なので締め切りに少し余裕があり、いま書き始めたところ。
石井家のジャンク品(失礼!)が、我が家で価値ある「リサイクル・セット」として復活です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 8月26日(日) だがしや楽校


 10月6日(土) さわじ作業所
 






[PR]
by G-lariat | 2018-07-25 15:37 | ザ☆楽団ラリアート | Comments(0)
三島市の某保育園の「お祭り」で、僕たちの「♪みしまる音頭」が踊られるというので、エミーさんと一緒に出かけてきました。
当初は、陰からこっそりのぞくつもりだったのですが、昨今の物騒な世の中。エミーさんはともかく、僕なんか不審者指数90% 。三又で撃退されてはかなわん、と保育園側に許可をとったのが運のツキ(?)。行ってみたら、なんと「来賓」待遇でありました。f0211837_19102517.jpg

席に貼られた紙を見て、のけぞりました。


「歌手」竹内、にも笑えましたが、104.png
f0211837_19102062.jpg


僕なんか、
「ギターリスト」ですもん。103.png





f0211837_19103127.jpg


想定外も想定外の人数に、ほんとビックリ!
200人は、ゆうに超えていたんじゃないでしょうか。
 
皆さん、一斉にカシャカシャカシャ。
カメラの先は・・・僕たちではなく・・・

 


f0211837_19274234.jpg



 たまらんなー!
 この可愛さ!!
    


 やっぱ人間は
「性善説」!







f0211837_19274775.jpg


出し物は佳境に入り、さあみんなで輪になって「♪みしまる音頭」。

この大人数! 

イスに座って感激してたら、司会者さんに引っ張り出されてしまいました。



f0211837_19275286.jpg 


急きょ、エミーさんの生歌!

エミーさんの熱唱を、じっと見つめる3少年は、
保育園のOB?



いやあ、こんなにスゴイとは!
自分たちの歌が活用され、大げさでなく夢見心地です。
来年は生演奏? せめてギターは持っていきます、なにせギターリストですから!
(保育園の歌をつくろうか、なんて話も・・)

         *大丈夫、写真の許可はとってありますので。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 8月26日(日) だがしや楽校


 10月6日(土) さわじ作業所
  










[PR]
by G-lariat | 2018-07-19 19:16 | ザ☆楽団ラリアート | Comments(0)
先日の「みしまる音頭」公式振り付け撮影会の模様が、伊豆日日新聞に掲載されました!
ほんと、有り難いなあ。
f0211837_14472491.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 8月26日(日) だがしや楽校


 10月6日(土) さわじ作業所
  
















[PR]
by G-lariat | 2018-07-15 14:48 | ザ☆楽団ラリアート | Comments(0)
f0211837_20034629.jpg
先日行われた「♪みしまる音頭」公式振り付け撮影会の追加写真が、その日第3カメラを担当したハンセン君から送られてきました。


       見よ! 上着を脱ぎすて、
       踊る気満々の豊岡市長。
    後ろで、秘書さんが心配そうに見ています。104.png



f0211837_20053150.jpg





アブナイ宗教?105.png






f0211837_20053722.jpg





  腰痛体操?103.png







     いま世界で一番のんきな集団かもしれません。129.png
     「ええじゃないか、ええじゃないか」
f0211837_20074226.jpg
f0211837_20202876.jpg


三島市が誇る、
4人の美魔女♥♥♥♥





ほんと、どんなビデオになるのでしょう?
三島市のホームページにつながるのが、
嬉しいような怖いような・・・。







[PR]
by G-lariat | 2018-07-12 19:59 | ザ☆楽団ラリアート | Comments(0)
七夕。怪しい天気のもと、「みしまる音頭」および「みしまる音頭×音頭」の公式振り付け撮影会は無事完了しました。
「今日はライブではなく、撮影会。途中止めて撮り直すことも」、と最初にお断りしましたが、なんのなんの。結局、ほぼ一発OKという本番の強さ!
サプライf0211837_20051383.jpgズもあり、たいへん楽しい半日になりました。


    「講師」は、「まるまるシスターズ」の3人娘(?)
     本番前、入念な打ち合わせ。


サプライズの第1弾は、伊豆日日新聞の取材。
エミーさんと、シスター・I が対象。
僕へのお呼びはナシ!
f0211837_20051769.jpg


サプライズ第2弾。
豊岡三島市長、まさかの参戦です!
入ってくるなり上着を脱いで、踊る気満々!!



f0211837_20363821.jpg






そしてサプライズ第3弾。
みしまるくん・みしまるこちゃん登場!




f0211837_20295625.jpg




カメラに向かって、良い笑顔?









f0211837_20103101.jpg

      最後の最後まで残ってくれた方々と。
      「まる書いてポーン」
f0211837_20395204.jpg
「みなさん、お疲れさまでした!」
編集がすみ、三島市のホームページへの貼り付けが終わったら、またご報告します。

















[PR]
by G-lariat | 2018-07-09 20:04 | ザ☆楽団ラリアート | Comments(0)
今週の土曜日(7月7日)は、「♪ みしまる音頭」公式振り付けの撮影会です。
いや、もちろんどんなふうに踊ってくれてもいいんですけどね、でも基本形があった方がアレンジもしやすい、と「♪まるまるマンボ!」の時にも言われたのです。
三島市のHPからも検索できるようにし、広く市民の皆様に活用してもらおうと思っています。
指名手配などお顔を出せない方以外、どうぞお気軽にご参加ください。
申し込み?必要ありません。2時までに本町交差点・プラザH方面2軒目・音楽館プローベに来ていただければ!
f0211837_19453524.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 7月7日(土) 「みしまる音頭」を踊ろう!
  音楽館プローベ PM1:30~ 公式ビデオ公開撮影会(参加者募集!)


 8月26日(日) だがしや楽校





[PR]
by G-lariat | 2018-07-04 19:46 | ザ☆楽団ラリアート | Comments(0)
ということでこの1週間、ユーチューブにアップされていた「まるまるマンボ!」アニメ風・歌詞つき、に大喜びしておったわけです。
ユーチューブが嬉しいのは、ついでに似た動画もピックアップしてくれるところ。 ぶっちゃけすっかり忘れていた動画を見つけ、「あ、これ!」「こんなのもあったなあ」なんて、あらためて感激してしまいました。
その一つ。幼稚園で「まるまるマンボ!」
三島市(?)の企画で、市内4つの幼稚園の園児たちが踊ってくれたものです。


一生懸命、振り付け通りに踊ろうとする子がいたり、まったくマイペースな子がいたり。
見ていてホッコリしてきます(涙が出そう!)
自分たちの歌が、こうして一人歩きをしていくのは、何とも嬉しいもの。
来週は、第2弾「みしまる音頭」の方の振り付け練習会が、ある幼稚園で開かれます。楽しみです!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 7月7日(土) 「みしまる音頭」を踊ろう!
  音楽館プローベ PM1:30~ 公式ビデオ公開撮影会(参加者募集!)


 8月26日(日) だがしや楽校




[PR]
by G-lariat | 2018-06-29 20:07 | ザ☆楽団ラリアート | Comments(0)
ハンセン君が、ユーチューブでお宝発見。なんとなんと、われらが「まるまるマンボ!」が、アニメみたいになってアップされていたのです!
みしまるくん・みしまるこちゃんの産みの親・高〇先生のイラストを活用し、おまけに歌詞付き!
まるで二人が生きて、そこで暮らしているみたい。本当にカワイー! ぜひぜひ、ご覧ください!




ゆるキャラGPの案内からいって、制作は2~3年前? メンバーもスタッフも、まったく知らなかったので、ほんとビックリ嬉し!
どなたの制作かは存じ上げませんが、メンバー一同、心の底の底から、感謝!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 7月7日(土) 「みしまる音頭」を踊ろう!
  音楽館プローベ PM1:30~ 公式ビデオ公開撮影会(参加者募集!)


 8月26日(日) だがしや楽校





[PR]
by G-lariat | 2018-06-22 20:12 | ザ☆楽団ラリアート | Comments(0)

my 三島ホタルまつり

ホタルまつりからちょうど1週間たちました。22年連続・25回の出演。我ながら凄い数字だと思います。でもこのイベントへの思い入れは、ただ回数だけ、ではありません。本日は、ちょっと長い昔話を――。

 もう4半世紀以上前のことです。僕は東京(川崎)から地元に戻ってきました。あちらで目覚めた「みんなで楽しむ音楽」をこちらでもやりたいと熱望したものの、なにせ10年以上の留守。歌える場所などありませんでした。そんな状況の時に、イベント会社社長のA氏が、ただ昔のヨシミということだけで、願ってもない舞台を紹介してくれたのです。それが「三島ホタルまつり」でした。f0211837_15571664.jpg
        <1989年の初出演。
        ウチワ持って俺何やってんだろ>

ハンセン君とともに、かつての音楽仲間をかき集めて出演。こちらの気合に神様が応えてくれたのか、想定以上の好評。その勢いで一気に音楽活動に入ることができたのです。ホタルまつりがなかったら、どうなっていたか。活動はできただろうか・・。だからホタルまつりは、僕たちの原点なのです。

その後の活動も、ホタルまつりで知り合った方々の存在が大きかったですね。
2003年、24時間テレビに出られたのも、「ホタル」メンバーの推薦のおかげだし、多くの福祉施設と知り合ったのもここ。
僕個人としては、「旧街道ひとり駅伝」にご協力いただいた方も、「ホタル」の主要メンバーでした。
そうそう、エミーさんはずっと後からの参加になるですが、出会いはやはり「ホタル」関係者を介してのものでしたね。f0211837_15573325.jpg

        <2004年 エミーさん初参加>

そんな方々に感謝の気持ちは忘れませんが、中には個性の強い方もいて、深刻なケンカをしたことは何度も。 それでも毎年、イベントをやり終えると「クサレ縁」的なものを感じます。ホタルまつりは原点であるだけでなく、活動の足跡そのものかもしれません。

ところでこの三島ホタルまつり。主催者が代わったり、「水と蛍と福祉まつり」等、名称が変更したこともあります。
僕たちが最初に参加した時は、三島青年会議所(JC)の主催。それで3年やった後、事情は知りませんが、中止。 残念だなあ、と思っていたところ、数年後に「復活した」という噂を耳に。 当時付き合いのあった、自称・元フォークシンガー氏から突然呼び出され、行ってみたら・・・噂は本当! ただし、その規模たるや素朴も素朴で、ステージは1トンか1トン半のトラックの荷台。音響なんて、ラジカセ1台! 雰囲気は「福祉色100%」の印象でしたね。
その翌年か翌々年、前述のA氏が実行委員として参加。それで一気にステージは華やかになりました。とはいえ認知度はまだまだ。会場は毎年変わり、病院の駐車場だったり空き地だったり道路だったり。 オファーを受けた際の最初の言葉は、決まって「今年はどこ?」でした。
 何年目かの記念として、実行委員はそれこそ「一大覚悟」のもとに、三島市で一番有名な公園・楽寿園での開催にトライします。それが大成功! 以降、楽寿園が、ホタルまつりの本部会場として定着しました。ラジカセ1台の時代を知る者としては、まさに隔世の感。
「ホタルの会」も立ち上がり、現在の主催運営はこのホタルの会中心の実行委員会が行っています。f0211837_15573874.jpg

     <2014年 実行委員から感謝状!>

こうして僕たちは濃厚に関わってきたわけですが、会員ではないし実行委員会のメンバーでもありません。なので来年の出演が約束されているわけではありません。来年、23年連続・26回目の出演ができることを祈るだけ。

年輪が増えるように、地層が重なるように、三島ホタルまつりは成長してきました。多くの方の努力と熱意のおかげで、今や市民の誰もが知る大きなイベントになりました。
f0211837_15575622.jpg

でも最近、あのラジカセ1台の時代が、少し懐かしく感じます。予算もなく、
「ラリアートさんしか、来てくれるバンドはいないんです!」
懇願する障害者施設長の言葉に、
「OK! 歓んで!」
そう答えた時、胸にこみ上げるものがありました。自分たちの音楽の方向が正しいものだと確信したものです。みんな若くて、熱かったな!

華やかなステージは、演奏者には嬉しいもの。本当に有り難い思いで一杯。でもいつの頃からか、障害を持った人たちの発表の時間がなくなってしまいましたね。それだけがちょっと寂しいかな・・。

ともあれ僕たちはオファーを待つ身。また来年、声をかけてもらえることを願いながら、この1年、精一杯がんばるだけです。あの顔、この顔、その顔・・・友達のいない僕(!)には、かけがえのない人たちと再会するためにも。
イベントの一番の目的、「ホタルの鑑賞」は、まだ数年先でいいかな。
f0211837_15580133.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


★ 7月7日(土) 「みしまる音頭」を踊ろう!
  音楽館プローベ PM1:30~ 公式ビデオ公開撮影会(参加者募集!)









[PR]
by G-lariat | 2018-06-17 07:33 | ザ☆楽団ラリアート | Comments(0)

「三島市観光PR大使」       ザ☆楽団ラリアートの活動報告をメインに、平和な日常を・・・ 


by G-lariat