人気ブログランキング |

カテゴリ:ザ☆楽団ラリアート( 487 )

三島大祭り 2019

8月15・16・17日、三島最大のイベント、三島大祭りが開催されました。
伊豆国一の宮・三嶋大社の神事が中心の、由緒ある伝統行事です。
GWがあけると三島の街は、お祭りモードに突入。夜ごと、あちこちからシャギリの稽古の音が響き、その音量たるや他の地域なら騒音クレーム間違いなし、のレベル。そうして高まった熱が、この3日に爆発するわけです。
f0211837_14073989.jpg

エミーさんもハンセン君も、根っからの三島人ゆえ、この時期は諸々大変。ぶっちゃけ隣の沼津市民の僕は、毎年仲間はずれです。
しかし! 今年は! 違います! 
メイン会場・三嶋大社の真ん前。祭りの華も華、シャギリ競演の照明を仰せつかったのです!


      僕の担当、ローリングタワー。
      高所恐怖症の身にはツライ・・。
 



f0211837_14074296.jpg




文句なしの、特等席。
1km以上続く人並みや屋台も一望でしたが、初の照明ゆえ、写真を撮る余裕なんてありませんでした。
最終日、ようやく数枚。







f0211837_14074708.jpg

「静岡県人は温厚でおとなしい」という評判がウソみたいに、弾けること弾けること!
シャギリの競り合いで、祭りはクライマックスへ。


最高潮のまま、演目終了。
フェーダーを0に下げ、電源をOFFにして、心底ホッ。
タワーに乗せられたまま駐車場に運ばれ、地面に足を着けてもう一度、ホッ。
準備を入れれば4日間の大汗激務。ともあれ、これにて無事完了・・・
と思ったら甘かったですね。
このあと大変な大変な片付け作業が待っていたのでした145.png
















by G-lariat | 2019-08-20 11:24 | ザ☆楽団ラリアート | Comments(0)

インドの風

f0211837_11471984.jpg

石井シュクリシュナさん―ー。
インド・コルカタ(カルカッタ)出身。インドの2つの国立大学を卒業された才女。日本に来てからすでに20年を越え、日本語もペラペラです。

10~15年ほど前には、イベント等でひんぱんにお会いしていたのですが、ここしばらくはご無沙汰。それが、ひょんなことからこの9月、10数年ぶりでご一緒することになりました。
インド舞踊、タゴールダンスとのコラボです。

先日、打ち合わせのため、お住まいを久々の訪問。昔話にめいっぱい花を咲かせました。
この秋、また新たな花を!


f0211837_11472428.jpg



8月22日から27日まで、三島プラザホテルにて、シュクリシュナさん主宰のインド刺繍の作品展が開かれます。
貴重な機会です。ぜひ!


















by G-lariat | 2019-08-16 11:48 | ザ☆楽団ラリアート | Comments(0)
今年も半年が過ぎてしまいましたね。ほんと早いなあ・・。
さてさて我ら楽団ラリアート、本日は新ネタの仕込みです。
f0211837_20395189.jpg
先月の打ち合わせで思いついた○○○○を、実際に試してみたところ・・・・
べリーべリーグッド!
今年の後半は、これで迫ろうと思います。
お披露目は、8月末の「だがしや」のライブになるかな。

あらためて、「良いアイディアはムダ話から生まれる」、を実感。
メールもいいけど、やっぱ人間、直接顔をあわせて、ムダ話をしなきゃ!
もっとも我々の場合、ムダ話があまりに多すぎる気もしますが・・・マイナスかけるマイナスはプラスってことで!








by G-lariat | 2019-07-17 20:41 | ザ☆楽団ラリアート | Comments(0)
23年連続・26回目のホタルまつりは、演奏ではなく司会の大役。2週間前から緊張しっ放しで、直前に中山道へ旅立ったのも、ウチにいたら爆発しそうだったから。キャリアだけは十分なはずなのに、情けないものです。
f0211837_16563695.jpg
不安は僕だけではなく、関係者も。105.png
会場入りしてから、何人から「大丈夫?」と言われたことか。
パートナーは、地元ラジオ・ボイスキュー不動のカンバン娘・小坂真智子さん(マッチー)。
僕が「マッチーの後ろでウロウロしてるだけ」と答えると、すかさず音響屋の若社長・Tさんが「セクハラは厳禁ね」ときたもんだ。


f0211837_16564493.jpg
ハンセン君が差し入れ(マッチーが目的)と冷やかしに来てくれました。
エミーさんは、マッチーがプローベの前を通った時、「水口をどうか頼みます」のガッツポーズをくれたそうな。

      緊張が最も高まった本番直前。


以下、3枚の写真は、ハンセン君がデジカメの動画から送ってくれたものです。画質の荒さは御容赦。
f0211837_16565712.jpg
f0211837_17364712.jpg








f0211837_17363238.jpg


ポスターの出演者に僕の名前もありましたが、「今日は司会に集中しますから」
・・・なのになぜか、僕のギターが!128.png
・・・弦まで替えてある!105.png
まったく、スキあらば歌おう、というヤラシイおじさんです。
結局、2曲歌わせていただきました。

マッチーの、安定して品のある進行により、無事フィナーレまで到達。
最後の最後で雨が降り出し、ホタルが飛ぶことは叶いませんでしたが、この時期、プログラム通り進行できただけで大ラッキーです!   
終わってみれば、最高に楽しい一日。小坂真智子さんが神に見えましたね。
f0211837_17365772.jpg

 
まさに美女と野獣?
我ながら、オレは暑苦しい。






f0211837_17365308.jpg


自分のことばかり書き連ねましたが、今回は例年以上にバラエティに富んだステージでした。フラ、シャンソン、弾き語り、吹奏楽、合唱、タヒチアンダンス。熱演ながら時間をきっちり守ってくれた出演の皆さんに、心から感謝!

司会が精一杯で写真を撮る余裕はなかった・・・と言いながらフラはしっかり!105.png


さてさて雨の中、マッチーと笑顔で別れて一人帰路。無事乗り切った御褒美に、ふだん高くて買えないジュースを一気飲みしようとSEIYUへ。売り場のガラス扉をバンと開け、手に取ってみれば、ヨシッしっかり冷えてる! 
冷たいうちに冷たいうちに、とレジももどかしく、走って屋上のクルマへ。
さあー、一気に飲むぞと構えたら・・・ウソッ、ジュースはカチンカチンに凍ってる!
なんでー? 結局飲んだのは、ハンセン君差し入れの、充分に温~くなった水でした。
どうしてオレは、いつも最後こうなんだろ?








  


by G-lariat | 2019-06-11 16:54 | ザ☆楽団ラリアート | Comments(0)
22年連続・25回の出演を誇る、三島ホタルまつり。
今年はなんとなんと、演奏ではなく司会の大役です。それも本部会場の楽寿園(6/8)
ちゃんと務まるか・・今までにないプレッシャーです。
(なおポスターの出演者欄に僕の名前がありますが、これは冗談です。たぶん)
f0211837_15443054.jpg
メインの司会者は、ボイスキューの小坂真知子さん。僕は彼女の後ろで、ただヘラヘラ笑ってようと思いますが・・・ほぼヘンタイ?










by G-lariat | 2019-06-01 15:38 | ザ☆楽団ラリアート | Comments(0)
f0211837_20203565.jpg
全国的に異常な暑さ。北海道では観測史上最高の39.5℃だって!
われらが三島市も夏本番を思わせる強い日差し。
でーも花のまちフェア・プローベ会場は、まるで春のような、ほのぼの芳しい2日間となりました。



f0211837_20204570.jpg



今年の目玉は、花の写真家・Tさんをお招きしての「初心者カメラ講座」。
設営・撤収等の都合から、イスを利用しての展示になりましたけど、「新鮮なアングル!」と好評でした。


f0211837_20204120.jpg




僕が撮ったこれらの写真は、蛍光灯が写ってしまいましたが、本当に素晴らしい作品の数々でした。



f0211837_20212506.jpg



僕の質問に答えるカタチでのカメラ講座。
質問が、あまりに幼稚?





f0211837_20331764.jpg




花のまちフェアです。
ベルの体験コーナーは「♪バラが咲いた」






f0211837_20284835.jpg



「♪ 泣きなさい 笑いなさい
   いつの日か いつの日か 
   花を咲かそうよ」




f0211837_20283862.jpg






みしまるこちゃんは、三島桜の妖精。
今回はブーケをもってのお出迎えでした。




f0211837_20413321.jpg


こらこら、オバサン!
(嬉しい気持ちは分りますけど105.png



















by G-lariat | 2019-05-28 20:17 | ザ☆楽団ラリアート | Comments(0)

土日は、花のまちフェア

今週の土日(25・26)は、恒例・みしま花のまちフェアです。
今朝の静岡新聞に、デカデカと広告がうたれていました。

f0211837_19371020.jpg

初めての試みが、花の写真家を招いての初心者カメラ講座。
講師のT氏撮影による素晴らしい写真も飾られますので、乞御期待!
f0211837_19371777.jpg
f0211837_19372304.jpg

f0211837_19373005.jpg



今回はバンジョーではなく、マンドリンを使おうと思っています。
久しぶりに弾いてみたら、近眼と乱視に老眼が加わり、2本X4の弦が、
16本に見えてしまいます。
どうしましょう?103.png





























by G-lariat | 2019-05-24 19:38 | ザ☆楽団ラリアート | Comments(0)
前回の続き。春のホコ天・大岡信先生の詩の路上朗読です。
事前にお願いしていた方は、皆さん初めてにも関わらず、素晴らしい朗読を披露してくださいました。その「熱」のおかげか、飛び入りの手が!(飛び入りOKとはうたっていましたが、まさか本当にあるなんて!)。
f0211837_20083878.jpg

どこかで見た方・・と思ったら、長いお付き合いの歌人・君山宇多子先生のお弟子さん。
一度、ご一緒したことがありました。あの時の「ういろううり」は圧巻だったなあ!





f0211837_20090235.jpg


弟子が見事に演じれば、師匠が出ないわけにはまいりません。
歌人であり朗読の名手・君山宇多子先生の飛び入り登場です!
(3月のライブ。水口の随筆の朗読は断ったのによう・・103.png
さすがの迫力! やっぱ専門家は、違いますねえ。






そして、まさかまさかの方の飛び入りです。
f0211837_20085665.jpg

歌人の青戸紫枝先生。
青戸さんは、大岡信先生の義妹さん。 実は君山さんと青戸さんが友人であったことから、僕たちの「大岡信プロジェクト」がスタートしたのです。

威風堂々の立ち姿。説得力十分の朗読でした。



お身内もがんばりました。専門家も、「ういろううり」サンも、がんばりました。
しかし!
やっぱり子供にはかないません。


f0211837_20125320.jpg

可愛い可愛いチビッコが、勇気を出して
「わたしも読む!」

天使の朗読に、皆さんメロメロです。



f0211837_20125739.jpg

















f0211837_20131802.jpg


前回紹介したMちゃん、そしてこの姉弟には、大岡信夫人から本が贈られました。
大岡先生の偉大な業績の一つ、「折々のうた」の子供向け入門書です。
(いま思えば、夫人にご挨拶いただき、直接渡してもらった方が良かったのですが、あの時はバタバタしていて頭が回りませんでした)

ところで大岡夫人って凄い方なんですね。深瀬サキという名の劇作家で、市川団十郎や野村万蔵等々と舞台をつくってきたそうな! ツーショットをお願いすべきだった!



f0211837_20131366.jpg

今年も豊岡三島市長が来てくださいました。
市長にも何か読んでいただこうと企んでいたのですが・・・ちょうど歌声コーナーでした。 
「うた倶楽部・ヴォーチェ」の皆さま、年々上達する歌唱のみならず、朗読の裏方も手伝ってもらいました。感謝!



というわけで、街角朗読会は200点の出来。
誤算だったのは、皆さんの熱演で、僕たち3人の出番がなかったこと102.png
シラケた時のために、僕もエミーさんもハンセン君も、いちおう朗読の練習はしておいたのです。そういう意味では、この日の盛り上がりを一番喜んでいるのはハンセン君かもしれません。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★ 月25日(土) 26(日)花のまちフェア
   みしまるくんと笑顔と花の写真
   (詳細未定)



by G-lariat | 2019-05-10 19:35 | ザ☆楽団ラリアート | Comments(0)

10連休だし令和だし! 絶好の青空の下、三島大通りまつりは例年以上の盛り上がりでした。
僕たちも、皆さんお待ちかねのみしまるくん・みしまるこちゃんと一緒に、にぎやかにスタート。まるまるシスターズのリードで、たくさんの子供たちが踊ってくれました。
f0211837_16575489.jpg
今年のもう一つの目玉。故郷の生んだ偉大な詩人・大岡信先生の詩を、なんと路上で朗読です。
ゆるキャラに続いて詩の朗読、ってことで無理があるかな?シラケルかな?と、ぶっちゃけ不安一杯だったのですが・・・あにはからんや! 大勢の人が足を止め、大岡信の詩に親しんでくれたようです。
驚いたのは、大岡先生の奥様がいらしたこと! それだけでもビックリなのに、朗読にチャレンジした子供たちにプレゼントまでご用意くださいました。ほんと有難いやら、恐縮するやら。
読み手の皆さん、がんばりました! 想定外の飛び入りもありました!
僕たちにとっても忘れられない一日になりました。
f0211837_16590276.jpg


トップをかって出てくれたSさんは、僕の中学の同級生。
彼女の、朗らか、かつ落ち着いた朗読が、あとの良い流れをつくってくれました。








f0211837_17054954.jpg

お祭りやCDづくりでお世話になった、沼津○○○元自治会長のIさんは、人もうらやむ美声とダンディーぶり。初めてとは思えない、堂々の朗読でした。(電話で頼んだら断られると思って、直接お宅へ伺ってお願い。ネット時代、だから逆に効果的!)



f0211837_17055771.jpg






大岡信に心酔する、元高校教師のTさん。教師ったって国語じゃありません。保健体育!
この企画に真っ先に手をあげ、初の朗読にチャレンジです。


f0211837_17060184.jpg


「急用ができた」と、風のように現われ風のように去っていったTさん。
「朗読なんて初めて」と言いながら、張りのあるお声は、なかなかのもの!





f0211837_17062026.jpg
皆さん、僕の想定を何倍も上回る上々の出来。終始なごやか、ほのぼのムードだったのが良いですね! 

しかし! 
やっぱり子供にはかないません。
Mちゃん。今日は3部構成で、Mちゃんは1部だけの予定だったのに、2部にも果敢に名乗り。それも違う詩でトライ!
道行く人からも拍手拍手!大きな拍手が送られました。



さー、そんな皆さんの熱演が周囲にデンセンか。あるとは思わなかった飛び入りです!
それも複数。まさか、と思える人までも・・。
そのあたりは、次回!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★ 月25日(土) 26(日)花のまちフェア
   みしまるくんと笑顔と花の写真
   (詳細未定)








by G-lariat | 2019-05-07 16:18 | ザ☆楽団ラリアート | Comments(0)
f0211837_07435437.jpg

明日5月5日は、三島大通りまつり
恒例・春のホコ天です。
もちろん僕たちは今年も張り切って出演。
目玉はまず、みしまるくん・みしまるこちゃん揃っての登場。二人(?)揃っての登場って、最近少ないんですけどね。
今年は最初から最後まで、ずーっと出たり入ったり105.pngします。



そして目玉のもう一つが、路上朗読。三島が生んだ偉大な詩人・大岡信先生の詩を、道行く人に投げかけようと思っています。
読み手は、子供からお年寄りまで、慣れてる人から初めての人まで、千差万別盛りだくさん。
ウワサによれば、サプライズのお客様もある模様・・。

f0211837_07435878.jpg


三島市全戸に配られるタウン紙・ストリートニュース(8P)にも、スペースをとって紹介されてます。








f0211837_07440327.jpg

今年はいつもとは勝手が違うぞ。
練習にマーチン!
(当日は「かしまし娘ギター」ですけど)104.png


本町交差点・音楽館プローベ前
演奏・11:30から随時
朗読・12:00~ 13:00~ 14:00~ 各15分ほど
歌声コーナーもあるよ!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★ 月5日(祝)島大通りまつり
   11:30~
   本町交差点・音楽館プローベ前
  (ライブ&大岡信を読む)

 
★ 月25日(土) 26(日)花のまちフェア
   みしまるくんと笑顔と花の写真
   (詳細未定)


by G-lariat | 2019-05-04 07:45 | ザ☆楽団ラリアート | Comments(0)

「三島市観光PR大使」       ザ☆楽団ラリアートの活動報告をメインに、平和な日常を・・・ 


by G-lariat