人気ブログランキング |

2019年 05月 10日 ( 1 )

前回の続き。春のホコ天・大岡信先生の詩の路上朗読です。
事前にお願いしていた方は、皆さん初めてにも関わらず、素晴らしい朗読を披露してくださいました。その「熱」のおかげか、飛び入りの手が!(飛び入りOKとはうたっていましたが、まさか本当にあるなんて!)。
f0211837_20083878.jpg

どこかで見た方・・と思ったら、長いお付き合いの歌人・君山宇多子先生のお弟子さん。
一度、ご一緒したことがありました。あの時の「ういろううり」は圧巻だったなあ!





f0211837_20090235.jpg


弟子が見事に演じれば、師匠が出ないわけにはまいりません。
歌人であり朗読の名手・君山宇多子先生の飛び入り登場です!
(3月のライブ。水口の随筆の朗読は断ったのによう・・103.png
さすがの迫力! やっぱ専門家は、違いますねえ。






そして、まさかまさかの方の飛び入りです。
f0211837_20085665.jpg

歌人の青戸紫枝先生。
青戸さんは、大岡信先生の義妹さん。 実は君山さんと青戸さんが友人であったことから、僕たちの「大岡信プロジェクト」がスタートしたのです。

威風堂々の立ち姿。説得力十分の朗読でした。



お身内もがんばりました。専門家も、「ういろううり」サンも、がんばりました。
しかし!
やっぱり子供にはかないません。


f0211837_20125320.jpg

可愛い可愛いチビッコが、勇気を出して
「わたしも読む!」

天使の朗読に、皆さんメロメロです。



f0211837_20125739.jpg

















f0211837_20131802.jpg


前回紹介したMちゃん、そしてこの姉弟には、大岡信夫人から本が贈られました。
大岡先生の偉大な業績の一つ、「折々のうた」の子供向け入門書です。
(いま思えば、夫人にご挨拶いただき、直接渡してもらった方が良かったのですが、あの時はバタバタしていて頭が回りませんでした)

ところで大岡夫人って凄い方なんですね。深瀬サキという名の劇作家で、市川団十郎や野村万蔵等々と舞台をつくってきたそうな! ツーショットをお願いすべきだった!



f0211837_20131366.jpg

今年も豊岡三島市長が来てくださいました。
市長にも何か読んでいただこうと企んでいたのですが・・・ちょうど歌声コーナーでした。 
「うた倶楽部・ヴォーチェ」の皆さま、年々上達する歌唱のみならず、朗読の裏方も手伝ってもらいました。感謝!



というわけで、街角朗読会は200点の出来。
誤算だったのは、皆さんの熱演で、僕たち3人の出番がなかったこと102.png
シラケた時のために、僕もエミーさんもハンセン君も、いちおう朗読の練習はしておいたのです。そういう意味では、この日の盛り上がりを一番喜んでいるのはハンセン君かもしれません。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★ 月25日(土) 26(日)花のまちフェア
   みしまるくんと笑顔と花の写真
   (詳細未定)



by G-lariat | 2019-05-10 19:35 | ザ☆楽団ラリアート | Comments(0)

「三島市観光PR大使」       ザ☆楽団ラリアートの活動報告をメインに、平和な日常を・・・ 


by G-lariat