人気ブログランキング |

中山道ひとり駅伝・10 「塩尻宿~下諏訪宿」

<第4幕・初日>
6月2日、塩尻。まずは前回、曲がり損ねて進んでしまった場所まで移動です。
今日の予定は、(峠越えはあるにしても)下諏訪宿までたった1宿の約12キロ。もったいないけど、アプローチに時間がかかった上、明日は中山道最大の難所、和田峠越え。向こう側の和田宿までまったく泊まる所がないため、仕方ありません。
f0211837_09303662.jpg

男女双体道祖神に見送られてスタート。

この道祖神、抱擁してるところから「お女郎道祖神」と呼ばれてるんだって。
このネーミングはちょっと・・・。

塩尻峠に向かって、まっすぐ、じっくり上ってゆきます。
かなり昔、国道を自転車で越えたことがあります。街との標高差や角度の緩さから、それほど苦しまなかった記憶がありますが・・旧の中山道はいかがでしょうか?


f0211837_09304148.jpg


深緑の中、良いたたずまいの親子地蔵




f0211837_09304531.jpg




峠付近では小さな白い花が、あちこちで群生していました。








難易度8レベルで塩尻峠(1055m)着。今日は曇り空で眺望はあきらめていたのですが・・
f0211837_09324910.jpg
展望台から、諏訪湖! かすんでいるけど、見えただけラッキー!
さあ、その諏訪湖を目指して一気に下ります。
f0211837_09325583.jpg

諏訪、といえば何たって諏訪大社
こちらは下社秋宮
日曜日ってことで観光客で大賑わいでした。


f0211837_09330041.jpg





すぐ脇に甲州道中との分岐点があります。
ここから日本橋を目指して走り出したのは、何年前だっけ?
そうそう、その時に泊まった大社敷地内にある国民宿舎に今回も、と考えていたのに、ウソッ、閉館だって!
たった数年でも景色は変わる?

f0211837_09330769.jpg


こちらが春宮
秋宮に比べると、観光客はずっと少ないですね。





f0211837_09331151.jpg





その先にある万治の石仏
2度目ですが、やっぱユニークなお姿104.png




今日のお宿は下諏訪駅前のビジネス。駅前は閑散としていて、やってる食堂もナシ。
結局、夕飯はSEIYUのお弁当です。でも明日は、中山道最難関の和田峠越え。レバニライタメをプラスして気合を!


<第4幕・初日>
6/2 塩尻 ~ 下諏訪  本日の走行距離 約12km





by G-lariat | 2019-06-05 09:01 | ひとり駅伝 | Comments(0)

「三島市観光PR大使」       ザ☆楽団ラリアートの活動報告をメインに、平和な日常を・・・ 


by G-lariat