しみじみ、タイガーバーム(萬金油)。

1ヶ月くらい前から、右腕の痛みに苦しんでいます。40肩50肩をまず疑いましたが、肩は普通に上がるし、痛いのは肘から上腕。ハンドルを握る姿勢が一番つらくて、運転にも支障をきたしています。
なんて話をハンセン君にしたところ、「病院でもらったのが余ったから」とロキソニン貼付剤をくれました。同じ話を、知り合いの少林寺拳法の達人にしたところ、「医者からもらったのが余ったから」とインドメタシン軟膏をくれました。
もちろん感謝し、さっそく使いましたけれど、効果はイマイチ。困った・・。

そんな時ふと、知人からシンガポール旅行のお土産でもらったタイガーバーム(萬金油)があることを思い出しましf0211837_21011678.jpgた。
フタを開けます。いきなり漂う独特の匂い。ちゃんとした薬で治らないものが、こんな空港で買ったお土産で治るとはハナっから思っちゃいませんが、かわりに僕はこの匂いに、なんかしみじみしてしまったのです。

もうずいぶん昔の話――。僕のジンセーで一番濃密だったあの1年。それを象徴するのが、このタイガーバームなのです。
あの1年は、ほんと凄まじかったな。全身全霊の1年だったな。ハッピーエンドでは終わらなかったけれど、でも失敗だとは思えないんだよなあ。あ、濃密だった1年の中でも、ピークはこの季節か・・・。
タイガーバームを腕に塗り込み、その匂いをかぎながら、めいっぱい感慨にひたったのであります。シャネルやバラじゃなく、萬金油ってとこが、いかにも僕、ですけれど。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 12月8日(土) えがお







by G-lariat | 2018-11-29 20:37 | 四畳半劇場 | Comments(0)

「三島市観光PR大使」       ザ☆楽団ラリアートの活動報告をメインに、平和な日常を・・・ 


by G-lariat