my 三島ホタルまつり

ホタルまつりからちょうど1週間たちました。22年連続・25回の出演。我ながら凄い数字だと思います。でもこのイベントへの思い入れは、ただ回数だけ、ではありません。本日は、ちょっと長い昔話を――。

 もう4半世紀以上前のことです。僕は東京(川崎)から地元に戻ってきました。あちらで目覚めた「みんなで楽しむ音楽」をこちらでもやりたいと熱望したものの、なにせ10年以上の留守。歌える場所などありませんでした。そんな状況の時に、イベント会社社長のA氏が、ただ昔のヨシミということだけで、願ってもない舞台を紹介してくれたのです。それが「三島ホタルまつり」でした。f0211837_15571664.jpg
        <1989年の初出演。
        ウチワ持って俺何やってんだろ>

ハンセン君とともに、かつての音楽仲間をかき集めて出演。こちらの気合に神様が応えてくれたのか、想定以上の好評。その勢いで一気に音楽活動に入ることができたのです。ホタルまつりがなかったら、どうなっていたか。活動はできただろうか・・。だからホタルまつりは、僕たちの原点なのです。

その後の活動も、ホタルまつりで知り合った方々の存在が大きかったですね。
2003年、24時間テレビに出られたのも、「ホタル」メンバーの推薦のおかげだし、多くの福祉施設と知り合ったのもここ。
僕個人としては、「旧街道ひとり駅伝」にご協力いただいた方も、「ホタル」の主要メンバーでした。
そうそう、エミーさんはずっと後からの参加になるですが、出会いはやはり「ホタル」関係者を介してのものでしたね。f0211837_15573325.jpg

        <2004年 エミーさん初参加>

そんな方々に感謝の気持ちは忘れませんが、中には個性の強い方もいて、深刻なケンカをしたことは何度も。 それでも毎年、イベントをやり終えると「クサレ縁」的なものを感じます。ホタルまつりは原点であるだけでなく、活動の足跡そのものかもしれません。

ところでこの三島ホタルまつり。主催者が代わったり、「水と蛍と福祉まつり」等、名称が変更したこともあります。
僕たちが最初に参加した時は、三島青年会議所(JC)の主催。それで3年やった後、事情は知りませんが、中止。 残念だなあ、と思っていたところ、数年後に「復活した」という噂を耳に。 当時付き合いのあった、自称・元フォークシンガー氏から突然呼び出され、行ってみたら・・・噂は本当! ただし、その規模たるや素朴も素朴で、ステージは1トンか1トン半のトラックの荷台。音響なんて、ラジカセ1台! 雰囲気は「福祉色100%」の印象でしたね。
その翌年か翌々年、前述のA氏が実行委員として参加。それで一気にステージは華やかになりました。とはいえ認知度はまだまだ。会場は毎年変わり、病院の駐車場だったり空き地だったり道路だったり。 オファーを受けた際の最初の言葉は、決まって「今年はどこ?」でした。
 何年目かの記念として、実行委員はそれこそ「一大覚悟」のもとに、三島市で一番有名な公園・楽寿園での開催にトライします。それが大成功! 以降、楽寿園が、ホタルまつりの本部会場として定着しました。ラジカセ1台の時代を知る者としては、まさに隔世の感。
「ホタルの会」も立ち上がり、現在の主催運営はこのホタルの会中心の実行委員会が行っています。f0211837_15573874.jpg

     <2014年 実行委員から感謝状!>

こうして僕たちは濃厚に関わってきたわけですが、会員ではないし実行委員会のメンバーでもありません。なので来年の出演が約束されているわけではありません。来年、23年連続・26回目の出演ができることを祈るだけ。

年輪が増えるように、地層が重なるように、三島ホタルまつりは成長してきました。多くの方の努力と熱意のおかげで、今や市民の誰もが知る大きなイベントになりました。
f0211837_15575622.jpg

でも最近、あのラジカセ1台の時代が、少し懐かしく感じます。予算もなく、
「ラリアートさんしか、来てくれるバンドはいないんです!」
懇願する障害者施設長の言葉に、
「OK! 歓んで!」
そう答えた時、胸にこみ上げるものがありました。自分たちの音楽の方向が正しいものだと確信したものです。みんな若くて、熱かったな!

華やかなステージは、演奏者には嬉しいもの。本当に有り難い思いで一杯。でもいつの頃からか、障害を持った人たちの発表の時間がなくなってしまいましたね。それだけがちょっと寂しいかな・・。

ともあれ僕たちはオファーを待つ身。また来年、声をかけてもらえることを願いながら、この1年、精一杯がんばるだけです。あの顔、この顔、その顔・・・友達のいない僕(!)には、かけがえのない人たちと再会するためにも。
イベントの一番の目的、「ホタルの鑑賞」は、まだ数年先でいいかな。
f0211837_15580133.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


★ 7月7日(土) 「みしまる音頭」を踊ろう!
  音楽館プローベ PM1:30~ 公式ビデオ公開撮影会(参加者募集!)









[PR]
by G-lariat | 2018-06-17 07:33 | ザ☆楽団ラリアート | Comments(0)

「三島市観光PR大使」       ザ☆楽団ラリアートの活動報告をメインに、平和な日常を・・・ 


by G-lariat