楽寿の森芸術祭・ 「プローベ」 出演の方々です。

f0211837_18484665.jpg10/18 に開催された楽寿の森芸術祭。 僕たちの本拠地であり、エミーさんがオーナーを務める 「音楽館プローベ] に出演された皆さまをご紹介します。



f0211837_18525650.jpg
MINKS

ベテランのハーモニカ・アンサンブル。 いずれも地域の指導者、というだけあって、その技術・音色はさすがです。
この日は、ビゼーから 「潮来のイタロー」 まで、幅広いレパートリーを披露してくれました。f0211837_18584439.jpg


                             見るだけでも価値がある
                             巨大ハーモニカ。

f0211837_192263.jpg

アクアベルズ

エミーさんが指導する若手ハンドベル・チームです。
本日、客席に知ってるような知らないようなお顔の女性。 よく見ればかつてのメンバーで、その横には、あれま!ベイビーが! 若手若手といいながら、確実に時間は経過しているのですね。



f0211837_1910543.jpgうた倶楽部・ヴォーチェ

元気一杯、ジーチャン・バーチャンの歌声クラブ。
もともとは三島市のカルチャー講座 「いきいきカレッジ」 の受講生さん。しかし、歌う楽しさに目ざめた皆様、講座卒業後も講師のエミーさんのもとに集い、このクラブを立ち上げました。
最近では、ステージを一段高めた 「ヴォーチェ・モア」 も誕生。 「歌こそ生き甲斐」 とばかりに歌って歌って歌いまくっています。 三島は、ジジババが元気!!

f0211837_19242423.jpgきくりん

いつもプローベには、僕の大ざっぱなギター003.gifが鳴り響いているわけですが、今日は本格的クラシックギターの、美しく繊細な音色です。
プローベは、大通り交差点のすぐそば。 フルオープンの室内にはクルマや信号の音などが飛び込んできて、奏者としてはたいへん難しかったと思います。
しかし、僕は思いました。 クラシックギターは音響の整ったコンサートホールでじっと耳を傾けるのが本筋でしょうけれど、こんなふうにワイルドに聴くのも、けして悪くないな、と。
生活音の中に流れるクラシックギターの音色は、繊細でありながら力強く、僕にはとても魅力的に感じました。



f0211837_1943726.jpgザ・ウェストサイズ

「ウェストサイ」じゃなくて、「ウェストサイ」。003.gif
お名前同様、小粋なシャンソンやスタンダードを聴かせてくれました。
三島の経済界を代表する名士の方々。多忙な日常でも、音楽を楽しむ遊び心は忘れていません。

・・・にしても、秋にはバイオリンが似合いますねえ。

f0211837_1952869.jpg
                     サプライズ出演。
 
                     ・・・・・いかん、名前を聞き忘れた!

             クラシック・・・というか、創作バレー

             披露してくれたのは、先日ノーベル平和賞に輝いた、
             パキスタンの少女・マララ さんに捧げるものだそうです。



f0211837_19592052.jpg
そして、
みしまるこちゃん & 
まるまるファミリー


まるまるファミリーは、三島市のマスコットキャラ・みしまるくんみしまるこちゃん の公式サポーターで、日本大学国際関係学部の学生さん。 11/1・2の学園祭でもがんばるそうです。
f0211837_20115750.jpg
今日は、みしまるくんが別行動。 じゃあ代りに、と僕も踊りに加わったのですが・・・
こういうのを 「ありがた迷惑」 っていうんですね。勉強になりました。007.gif

                    この日の 「まるファミ」 は4人。
                    踊っているのは3人。
                    てことは・・・・ははは。


みなさま、おつかれさまでした! また次回!
[PR]
by G-lariat | 2014-10-22 19:40 | ザ☆楽団ラリアート | Comments(0)

「三島市観光PR大使」       ザ☆楽団ラリアートの活動報告をメインに、平和な日常を・・・ 


by G-lariat