大ホールの小市民

2/27、三島市民文化会館大ホールでイベントでした。
地元最大規模のステージなのに、なぜか我々はこじんまり。小市民のせい?

いいえ、違います。小市民は小市民ですが、この日の我々はサポート演奏。つまりバックバンドなのでした。
「ハートフルフェスタ」。障害者施設に通う方々の合同発表会です。我々は、「すぎなの園」「さわじ作業所」2つの施設のお手伝い。
「すぎな」とは、2003年の「24時間テレビ」で共演して以来のお付き合い。ボーカルのエミーさんと出会った場所でもあります。「さわじ」とも長い付き合いで、去年はイメージソングをつくらせてもらいました。この歌は、作業所のワクを越え、近隣の小学校や幼稚園でも歌ってくれているそうで、ホントもったいない話。

自ら志望して「福祉」の分野に関わったわけではありませんが、気づいてみたらすでに25年。
掲げる御旗は「一日一偽善」
(左から、エミー竹内、ハンセン石井、僕、ボブ棚井。エミーさんだけは純粋・精力的に福祉活動を行ない、三島市から表彰もされています。)

ところで、この写真を撮ってくれたのは「私説・三島音頭」の共同企画者、志むら遊酔師匠。実をいうと、このお方、本業は市会議員さんなのであります。頭が高いゾ、俺!(ちなみに僕は、ハゲです)。






f0211837_20322749.jpg







f0211837_2327938.jpg

[PR]
Commented by kiyotayoki at 2010-03-02 20:50
偽医者も25年もやってると、下手な医者より腕がいいといいますし、「一日一偽善」も四半世紀も続けてると・・・(^^。
その証拠かどうか、メンバーの皆さん、いい笑顔してますね♪♪
by G-lariat | 2010-03-01 20:32 | Comments(1)

「三島市観光PR大使」       ザ☆楽団ラリアートの活動報告をメインに、平和な日常を・・・ 


by G-lariat