人気ブログランキング |

修善寺・はこ湯

f0211837_20222637.jpg
いつでも行ける、と思っているうちにどんどん時間が過ぎてしまう・・そんな場所ってありますね。僕にとってその典型みたいな所に、ようやく行くことができました。10年越し?

修善寺温泉・はこ湯
(「はこ」は本当は漢字ですが、出てきません)




f0211837_20223930.jpg
共同浴場的。
けして広くない内湯が一つだけですが、これで充分。
ヒノキの香りがプンプンで、まー気持ち良いこと!
しかも350円という驚きの料金。銭湯以下ですね。

難点は、洗い場が3つしかないこと。あと、石鹸・シャンプーもナシです。





f0211837_20224587.jpg


望楼が併設されてます。風呂に入れば、タダ!

360度の眺め。写真は、独鈷の湯から温泉街方面。

駐車場はないので近くの有料になりますが・・徒歩5分の○○○○に停めれば、タダです。















# by G-lariat | 2019-07-12 20:18 | Comments(0)

文芸の季節 2019

僕にとって6月7月は、梅雨ではなく「文芸」の季節。
ぬまづ文芸・文芸三島の締め切りが、いずれも7月末なのです。

ぬまづ文芸は、一昨日なんとか書き終えました。得意の自虐ネタで、僕を知ってる人には面白いと思うけれど、選者の先生にはどうでしょう? 落選ナシの連続入賞更新は微妙なとこかな・・。
f0211837_17221324.jpg

文芸三島は今年も、もったいない「招待作品」なので賞にはからまないわけですが、ベストは尽くしたい。でもなかなかキッカケがつかめません。今回は「あしたのジョー」に少し触れたいと思い、今日は確認のため永久保存本を開いたところ・・・案の定?夢中になって全20巻読み切ってしまいました。
今日はそれで燃え尽き、真っ白な灰。
でも良い刺激になりました。明日から、いや明日はアルバイトなので、明後日からしっかり書こうと思います。


*ちなみに僕は今、漫画は読まないし、もともと漫画ファンでもありません。でも全巻所蔵しているものが、ジョーの他にもいくつかあります。
「すすめパイレーツ」でしょ。「ギャンブルレーサー」でしょ。あと新聞連載の「ペエスケ」。実は「ちびまるこちゃん」もすべて揃えてあります。
イカン! こう書いてたら、また読みたくなってしまった!








# by G-lariat | 2019-07-06 17:27 | 四畳半劇場 | Comments(0)
f0211837_16565733.jpg
先日、恩師の書展で銀座に出かけたわけですが、そのランチ。 念願だった元祖カツカレーの店へ、ようやく行くことができました!
キッチン・スイス
元巨人軍の千葉茂が、トンカツにするかカレーにするか迷ったあげく、「めんどくせー、一緒にしてくれ」ってことで誕生したそうな(セリフは想像です)。

お店は小ぶり。ほぼ満席ですが、行列まではできていません。
女性スタッフは、有名店なのに親切で、好感。



f0211837_16570331.jpg
待ちに待った元祖カツカレーは、それほど待たずに運ばれてきました。
いざ! さあそのお味ですが・・・普通に美味しいカツカレーでしたね。127.png

ランチで¥1,100 。場所を考えれば、良心的かな。





f0211837_16571735.jpg

スイスさん、元祖オムライス・煉瓦亭の横なんですね。ちょっとビックリ。
その元祖オムライスは食べたことあるんですが、通常のオムライスとは全然違うものでした。ぶっちゃけ美味しいとは・・。(お店の雰囲気は良。行列必至)


PS.
調べてビックリ。元祖カツカレーの店って、他にもあるんですね。神保町のキッチン南海、入谷の河金、大阪のカツヤ。
南海は行ったことあるけど、別の物を注文。今度は入谷の河金だな。











# by G-lariat | 2019-07-01 16:54 | 食う・寝る・遊ぶ | Comments(0)
高校時代の恩師・成田真洞先生の書作展に行ってきました。
6月25日、銀座・鳩居堂。 お連れは、1級上の先輩方3名(男1、女2)。
高齢となられた現在も、変わらぬ求道のオーラ。いや今年は、例年以上の気迫を目撃できた気がします。

f0211837_15124600.jpg
僕は書のことは何も分りません。しかし先生の作品のいたるところから生命のほとばしりを感じ、圧倒される思いです。
なかでもこの「生きている具体ー身体より・皮」。その躍動は鬼気迫るほどで、足がすくんでしまいました。

f0211837_14542215.jpg


 40 年ぶりの師弟再会。
 師匠は笑顔。
 弟子は涙。










f0211837_14552975.jpg




この日は初日。
写真を撮るタイミングを失しましたが、かつての柔道部の監督、女子体操部の顧問ともお会いできました。
嬉しいひと時。







びっくりしたのはこちらの作品。
f0211837_15125443.jpg
題材にとりあげたこの句の作者、俳人・渡辺白泉は、なんと僕たち高校の社会の先生だったんだって!
戦争の不気味さを見事に表現したこの句の存在は、知ってはいたのですが、まさかねえ・・。
僕たちの時代にはすでに他界されていてお会いしたことはありませんけれど、成田先生は個人的にも大変親しかったそうな。
沼津市立沼津高等学校。通称、シリツコー。もしくはイチリツ。
勉学優先の学校ではありませんでしたが、ここに通ったことは、僕の大きな誇り。本当に良い高校でした。あらためて今日、気づかされた思いです。
(なーんで在学中にそこに気づかないかなあ・・)


f0211837_14555974.jpg



帰りにお土産に買った金つば。
金つばのエキスパート? Kさんいわく、「ここのは別格よ!」









# by G-lariat | 2019-06-26 14:34 | 四畳半劇場 | Comments(0)

もうすぐ成田真洞書作展

25日(火)から、高校時代の恩師で現在は書家として活躍されている成田真洞先生の個展が始まります。
東京は銀座。日本一地価が高いという鳩居堂にて。
オリンピックの年、が恒例の銀座の個展でしたが、来年の五輪は東京。混雑が予想されるため、1年早い開催となったそうです。こちらとしては、嬉しい変更。
某元高校教師が言っていました。「成田先生の書を見ていると、怒られてる気がする」。僕は、書には門外漢ですが、まさに言い得て妙だと思いました。
「流されていないか!」「恥ずかしい生き方をしていないか!」
鳩居堂に伺うのは本当に楽しみなんですが、怖~い気もするんですよね。

f0211837_16350964.jpg
f0211837_16351488.jpg






# by G-lariat | 2019-06-23 16:27 | 四畳半劇場 | Comments(0)

「三島市観光PR大使」       ザ☆楽団ラリアートの活動報告をメインに、平和な日常を・・・ 


by G-lariat