<   2014年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

いよいよ押しつまってきました。2014年、この1年を振りかえるべく、僕および☆楽団ラリアート
10大ニュースを、起こった順に選んでみました。

f0211837_1541376.jpg1月 ラジオ4局ツアー
沼津コーストFMの企画で、静岡県内4つのFM局に連続出演しました。アドリブが苦手の僕は、こうしたトークはプレッシャー。かなりの緊張を強いられた1週間でしたが、良い経験になりました。

エミーさんは余裕しゃくしゃく。熱海 FM ciao! にて。


f0211837_1624275.jpg3月 ひとり駅伝 「川越街道」
今年は、走る方は全然ダメでしたね。3月に川越街道を走ったきり。予定ではとっくに甲州街道を走破してるはずなんですが・・。でも走る方にアタマがいかないほど音楽に集中してた、ともいえるわけで・・・言い訳ですか?はい。



f0211837_15533510.jpg3月 火事だー! (そしてお引っ越し)
ビックリしましたねえ。住んでたアパートが放火の被害。結果として6月、沼津市に引越すことになりました。

新居(借家)003.gif  
海と川の近くで、まわりはなぜかお寺ばっかり。


f0211837_1672092.jpg5月 新作CD 「三島節/ときめき三島」 発表
作詞は、日本大学国際関係学部の前学部長で、作家としても著名な 佐藤三武朗先生! 最近の僕たちのライブは、最後はたいていこの「三島節」でしめています。
歌の終わりに 「三島!三島!」 と繰り返すこと、40数回005.gif PR大使の面目躍如?



f0211837_16173153.jpg5月 川中美幸の前座を!
あの演歌の大御所、川中美幸さんの前座を務めさせていただきました。 川中さんは、とても気さくな方。嬉しいひと時でした。

写真で一番目立っているのは、共演のヨネスケ師匠003.gif 
師匠はテレビのまんまで、声がデカイ!


f0211837_1623135.jpg6月 三島ホタルまつりで表彰
「新幹線」から5分でホタルと会える街、「三島」。その象徴的イベントに僕たちは、18年連続・21回目の出演!
長年に渡るその協力(?)により、今回表彰していただく運びとなりました。



f0211837_16354727.jpg11月 門谷憲二さんと30数年ぶりに再会
門谷憲二さんといえば、かつてのフォーク創世期の超有名な作詞家兼プロデューサー。布施明 「君は薔薇より美しい」をはじめ、山口百恵、小柳ルミ子等々々、歌謡界の大物にも詞を提供されているビッグネームです。
縁あって僕は若いころ門谷さんのところで歌っていたのですが、その縁が途絶えて30数年。二度とお会いできないものと諦めていました。しかし、ジンセイは分かりませんね。当時の仲間たちとも、嬉しい嬉しい再会です!



f0211837_16582780.jpg11月 僕たちの歌が、全国放送に!
門谷さんと再会したその翌日でした。TBS・日曜劇場「ごめんね青春」に、僕たちの「まるまるマンボ」が流れたのです! 短い時間ではあったけど、僕たちの歌が北海道から沖縄まで・・・。信じられない思いです。



f0211837_1743213.jpg12月 文芸三島 2年連続最優秀賞
「文芸三島」は市民文芸誌。 とはいえ37年の歴史を誇るし、やっぱ2年連続の最優秀賞ゲットは、自分でもスゴイと思います。
特に今回は音楽活動の話を書いたので、歓びもひとしおです。

新聞にもカラーで掲載されました。



f0211837_17322994.jpg今年もたくさんのライブ!
4月の「浜名湖花博」をはじめ、今年もたくさんのライブをやらせてもらいました。 今年は例年以上にバラエティにとんだ場所で演奏した気がします。 オリジナル曲の幅も広がったかな。 充実した、良い一年でしたf0211837_1710979.jpg






お世話になった皆様。
本当にありがとうございました!
メンバー一同
 (トシも考えずに037.gif) めいっぱい張り切っております。
来年も、どうぞどうぞ、よろしくお願いいたします!

[PR]
by G-lariat | 2014-12-28 15:51 | ザ☆楽団ラリアート | Comments(0)

ささやかな・・・

2014年も、残すところあとわずかになりました。

僕たち楽団ラリアートは、ライブ後の打ち上げはやらないし、忘年会も20数年のキャリアの中で開いたのは、たぶん1回きり。
ハンセン君もエミーさんも、やるべきことを終えたら、さっさとウチに帰りたいクチです (僕自身はグズグズダラダラしてたいのですが、いつも無言のうちに却下007.gif)。
ま、でもそのあたりも長くチームが続いてきた要因の一つかもしれません。

f0211837_2053127.jpg本日は、来年早々から動き出さなきゃいけない件の重要な打ち合せ。 これが、今年の音楽活動のシメになります。
にこやかに話し合いを終え、さあコーヒーとロールケーキで、ささやかにお祝い。1年の労をねぎらいます。
本当にささやかではありますが、心底ホッ。
ここ数年来、僕たちはとても良い流れなのですが、今年も充実の1年でした。
何より3人、笑顔で年末を迎えられたこと! 深く深く感謝し、幸せをかみしめながら、ゆっくり味わいました。



                         ケーキもコーヒーも、用意してくれたのはエミーさん。
                         僕もハンセン君も手ぶらで来ました003.gif
                         今年もエミーさんに、おんぶに抱っこだったなあ、とあらためて。


さあ次回は、今年の10大ニュースを。
お急ぎでなければ、またのぞいてください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

文芸三島賞 2年連続受賞記念 ・ 朗読ライブ!

2015 1月17日(土)
開場 pm 1:00    開演 pm 1:30

音楽館プローベ (三島市本町交差点・プラザホテル方面2軒目)
会費 ¥1.000 (特別公開CD、ソフトドリンク付き)

友情出演・朗読/君山宇多子 (歌人・朗読家)
[PR]
by G-lariat | 2014-12-25 20:11 | ザ☆楽団ラリアート | Comments(0)
f0211837_11182100.jpgコスパ満点の宿に、「また来ます!」と笑顔で挨拶して、さて稲取の観光です。
この稲取、風光明媚なことはもちろんですが、、それだけじゃあありません。 街中にがあふれておりました。




1.ここは、何のお店?
古い漁師町。今でも屋号が普通に使われているそうですが、それだけならよくある話。稲取の場合、その屋号と実際のご商売が、全然違っていたりするのです。 例えば――

f0211837_11315590.jpg
こちらは、「とーふや」 なのに酒屋さん。



f0211837_11321139.jpg





                    そのすぐ近くには
                  「コメヤ」 さんという床屋さん。


f0211837_1137153.jpg

こちらは、「いしや」 なのに洋服屋さんだし



f0211837_11392173.jpg



                         資生堂などの化粧品を扱うお店が
                     「古新米」

僕が本日見つけたのはこの4つですが、まだまだたくさんありそうです。
宿のフロントの女性は根っからの地元の方で、「私たちは当たり前に思ってましたけど・・・稲取以外の方には面白いらしく、テレビでも取り上げられました」  
そうそう、僕も見ましたよ。



2.美味しいけど、名前が違うのでは?

f0211837_1201055.jpg稲取を代表的するB級グルメといえば肉チャーハン。
でも 「肉チャ-ハン」 と聞いてこの姿を思い浮かべる人は、まずいないと思うんですが・・・。
ごくごく薄味のたまごチャーハンに、肉野菜イタメをドバッとかけたもの。 ほぼ中華丼。
普通に美味しかったです。




3.ウッソー!やっだー!
稲取のメイン行事は、6月に開催される「どんつく祭り」。
高校の時、試合で親しくなった稲取高校レスリング部の連中からこの奇祭のことを聞かされ、ウソだろー有り得ねー、と思いました。
残念ながら、いまだに見物できずにいるのですが、そのお祭りにくりだされる御神体は、いつでも誰でも見ることが出来ます。子孫繁栄を祈っての由緒正しい神事だそうで・・・。
女性の方、心を落ちつけてご覧くださいね。

f0211837_12482811.jpg


と、ここで今回のブログは終るはずでした。 ところが、まさかまさかのオマケ付き。 
大満足だった今回のお宿を見つけてくれた旅行の達人S君が、微妙な笑顔で近づいてきました。
「さっき、あのKK*稲取のHPを見たんですけどね、3月で休館だって」
ウッソー!! 005.gif

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

文芸三島賞 2年連続受賞記念 ・ 朗読ライブ!

2015 1月17日(土)
開場 pm 1:00    開演 pm 1:30

音楽館プローベ (三島市本町交差点・プラザホテル方面2軒目)
会費 ¥1.000 (特別公開CD、ソフトドリンク付き)

友情出演・朗読/君山宇多子 (歌人・朗読家)
[PR]
by G-lariat | 2014-12-20 12:16 | 食う・寝る・遊ぶ | Comments(0)
f0211837_2052263.jpg文芸三島・2年連続最優秀賞 のごほうびを、自分にあげようと思いました。
けれど物欲に乏しい僕。 何も浮かばなかったので、ささやかな温泉旅行に行くことにしました。
さっそく、このブログに時々登場する旅行の達人・S君に宿さがしを依頼。 「とにかく安く! あと部屋から海が見えたらいいな」 という条件からS君が見つけてきたのは


f0211837_20543439.jpg伊豆稲取温泉の・・・名前は伏せますが・・・
K*R 稲取 003.gif

口コミの評判が良く、結論からいうと、まったくその通り! 建物は古いけれど、それを補ってあまりある、コスパ満点の宿でした。

       全室オーシャンビュー!
       これは僕の部屋から。
       電線が惜しい!003.gif
       (でも値段を思えば文句は言えません)


f0211837_20594161.jpg
夕食のメインは、金目鯛のしゃぶしゃぶ。
f0211837_2102999.jpg
中盤になって、金目鯛の煮つけも出てきました。

もちろんご飯に味噌汁、デザートも。



f0211837_213058.jpg
「一人しゃぶしゃぶ」 は、オジサンの哀愁が、隠し味?007.gif

味、ボリューム、言うことナシの豪華な夕食。
でもそれ以上だったのが朝食バイキング。 品数、数え切れず! 僕の、マジ 1ヶ月分? (写真、撮りきれませんでした)



ところで稲取は、レスリングが盛んな地域。 高校時代レスリングだった僕は、何度か試合で訪れています。
この土地で最も有名(?)な方といえば、僕より1世代先輩で、世界選手権を制したSさん。

f0211837_21272434.jpgフロントの女性に、なんかの話のついでにその話題を出したところ、なんとこの方、Sさんの教え子なんだって! 世の中、まったく狭い。 
Sさんは現在、母校の稲取高校で教鞭をとられているそうです。

フロントのこの方をはじめ、スタッフは皆さん大変親切でした。



f0211837_21314111.jpg



         淡い朝焼け。
         伊豆七島の、??島が見えます。



素晴らしい景色に、美味しい料理。 親切な人柄に、安らぐ温泉・・・。稲取は本当に素晴らしいところでした。
でもしかし――。 稲取は、そんな文部省が推薦しそうな模範敵な魅力だけではありません。 珍妙不可解、絶句必至・・・・。 そのあたりの報告は、次回に。


f0211837_21555127.jpg

[PR]
by G-lariat | 2014-12-16 21:11 | 食う・寝る・遊ぶ | Comments(0)
文芸三島 表彰式 のもようが、静岡新聞に掲載されました。
豊岡市長の、きょとんとした表情をお見せできなくて残念です。003.gif

f0211837_1641515.jpg



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

文芸三島賞 2年連続受賞記念 ・ 朗読ライブ!

2015 1月17日(土)
開場 pm 1:00    開演 pm 1:30

音楽館プローベ (三島市本町交差点・プラザホテル方面2軒目)
会費 ¥1.000 (特別公開CD、ソフトドリンク付き)

友情出演・朗読/君山宇多子 (歌人・朗読家)
[PR]
by G-lariat | 2014-12-14 16:44 | ザ☆楽団ラリアート | Comments(0)
f0211837_200668.jpg「文芸三島」 随筆部門、昨年につづいて 最優秀賞 の、文芸三島賞 をゲット! 2年連続の1等賞は、我ながらビックリです。
本日12月11日、慣れないネクタイをして 037.gif 表彰式に出席してまいりました。


f0211837_2005441.jpg






f0211837_2011854.jpg

昨年もそうでしたが、小説部門で文芸三島賞該当作品がなかったため、今回も僕が真っ先に賞状を受け取ることに・・。
しばしばイベントでお会いする豊岡市長も、あれ?また?ってお顔でした。



f0211837_20104676.jpg題名は、「あおげば空」

三島市内の福祉施設・「さわじ作業所」 のテーマソングづくりにまつわる話。 長い音楽活動の中で、一番歓びを感じたことかもしれません。
何とか活字で残したい、と全力を傾注して取り組んだとはいえ、最優秀賞は出来すぎ!
なお当然ながら、文章にはエミーさんやハンセン君も登場しています。



f0211837_20143777.jpg
マジで敬愛する選者の久保田松幸先生 と。

表彰式後の懇親会でお会いできるのが本当に楽しみ。 今回も貴重なご意見や、もったいないお誉めのお言葉をいただきました。
僕は応募作品を書く時、まず久保田先生に読んでもらう、ということを頭に浮かべて進めています。




実は今回、受賞の知らせが届いたのは、例年より1ヶ月近くも遅くなってから。 だからてっきり落選、と肩を落としていたのです。今年の1月に行なって好評だった「朗読ライブ」を再びやる予定だったけれど、落選じゃしょうがない、とメンバーには開催中止宣言も出したのでした・・・。
それが、まさかの吉報! 中止を中止して 003.gif やっぱやることにしました!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

文芸三島賞 2年連続受賞記念 ・ 朗読ライブ!

2015 1月17日(土)
開場 pm 1:00    開演 pm 1:30

音楽館プローベ (三島市本町交差点・プラザホテル方面2軒目)
会費 ¥1.000 (特別公開CD、ソフトドリンク付き)

友情出演・朗読/君山宇多子 (歌人・朗読家)

* なお、ぬまづ文芸の入選作・「墓をたずねて30里」 の方は、僕たち楽団ラリアート3人で朗読したいと考えています。 学芸会? 余興?003.gif
[PR]
by G-lariat | 2014-12-11 20:39 | ザ☆楽団ラリアート | Comments(0)

たのしい録音。

12月6日、急につくることになった新曲(?)の録音です。
?マークをつけたのは、この歌がそのまま僕たちの持ち歌になるのか、不明だから。

f0211837_20103925.jpg作詞は、日本大学国際関係学部の前学部長で、現在は作家として活躍中の
佐藤三武朗 先生。

先生のプランがいろいろあって、今後の展開がまだ決まっていないのです。 別の歌手が歌うことになるのかもしれなくて。

ともあれ先生の関係から、僕たちの知らないエラ~イ方が聴く可能性大。 気は抜けません。
が、さすがにエミーさん。1回練習のあと、見事に一発で決めてくれました。066.gif
余った時間は3人、長~い無駄話 003.gif


f0211837_20273644.jpg歌の行き先が決まらないのでまだ内緒ですが、今回の歌(2曲)は、題名がかなりのインパクト。 のけぞる or 吹き出す or 腰がくだける・・・つまりは笑ってしまう題名で、僕もそんな感じでメロディーをつけたのです。
ところがエミーさん、情感を適度に入れて歌唱。 そしたら、あら不思議。 笑えるはずの歌が、感動系に様変わりです。
ハンセン君の開き直ったアレンジも含め、メンバーによるこうした化学変化はとっても楽しい気分。 ライブ同様、歌(CD)づくりもまた、みんなの共同作業であることを痛感します。

f0211837_20314740.jpg

僕は楽譜が書けません。
有名音大卒業のエミーさんは、きちんと楽譜におこします。

整然と並んだ音符を見るのは、なんとも面映い気分。
僕がベロベロに酔っ払って書いたメロディーとは、とても思えなくて。
[PR]
by G-lariat | 2014-12-08 20:39 | ザ☆楽団ラリアート | Comments(0)

沼津市芸術祭・表彰式

先日、「2014 沼津市芸術祭」 の表彰式に出席してきました。

f0211837_1921353.jpg昨年はビックリもビックリ、文芸・随筆部門 (ぬまづ文芸) に、初応募でいきなり1等賞の「芸術祭賞」をゲット。 「勝ち逃げ」を勧める声もあったのですが、根がいやしい僕は、それより「柳の下のドジョウ」を狙って、再び挑戦。
結果は、ふつうの入選!
ま、昨年が何かの間違いみたいなものなので、今回も充分に嬉しい気分です。


f0211837_194261.jpg題名は、
「墓をたずねて 30里」 003.gif

題名からしてバカバカしいものですが、内容もそんなもんです。003.gif003.gif
年上の友人Kと、青山墓地で迷子になった時のてん末。

思えば昨年も、このKとのお話 (オバマ大統領も訪れた超有名寿司店の 「支店」 に行った時のことを書きました)。 市民向け文芸誌の投稿で連続ものは珍しいはず。 来年もまた 「Kさんシリーズ」 でチャレンジしようかな、と。

f0211837_19573050.jpg
表彰式は文芸部門だけでなく、絵画や写真、書などと合同。
沼津市美術界の重鎮・杉山英雄先生は、中学ん時の美術のセンセー。
「水口、お前、国語はN先生だったな」
教師という職業の記憶力の凄さに、脱帽!



ところで昨年は、「文芸三島」の方も最優秀賞獲得。 快挙を通り越して、なにか不吉な前兆を見るようでしたが、さて今年の結果は・・・・・? 後日あらためて、報告させていただきます。
[PR]
by G-lariat | 2014-12-04 20:03 | 食う・寝る・遊ぶ | Comments(0)

「三島市観光PR大使」       ザ☆楽団ラリアートの活動報告をメインに、平和な日常を・・・ 


by G-lariat