<   2014年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

f0211837_1946818.jpg9月28日、本当に久しぶりの JFAアカデミー福島
の応援(観戦)です。 今年は日程がうまく合わず、4月13日のハリマ戦以来。 午前、エミーさんと10月からのライブの打ち合わせをし、昼に予定していたハンセン君夫妻とのランチはドタキャンし040.gif
時之栖・裾野グランドへクルマを走らせたのであります。

今日の勝利を予感させるかのような、クッキリ見事な富士山!

f0211837_209312.jpg現在行なわれているアジア大会で、OGの増矢選手が大活躍中。その効果で今日はお客さんも大勢・・・あれえ?いつもと変わんないなあ。関係者以外は、ポツリポツリ。なんか寂しいですねえ・・。

さてさて本日の試合。
VS 静岡産業大学

リーグ戦も終盤。どちらも負けられない静岡ダービーです。

f0211837_20403221.jpg

f0211837_2041044.jpg

f0211837_20412052.jpg

f0211837_2042679.jpg

f0211837_2042307.jpg

f0211837_2043383.jpg

f0211837_20433089.jpg




f0211837_20202991.jpg

年代別 W杯優勝メンバー・大熊選手のハットトリックもあり、
5-2 の大勝利!056.gif056.gif056.gif056.gif056.gif

今日の秋空のように、まさに天晴れな戦いっぷり。
いやあ、嬉しかったなあ! 

ボブ・ディラン 「ナッシュビル・スカイライン」を聴きながら、心も軽い帰り道。058.gif
[PR]
by G-lariat | 2014-09-30 20:14 | 食う・寝る・遊ぶ | Comments(0)

すごいぞ、増矢選手!

アジア大会女子サッカー。われらがなでしこJAPAN、きのう (9/26) は香港に大勝!
しかも、あのアカデミー福島出身、今回初めて代表入りした増矢理花選手が、2ゴールの大活躍! 
もう嬉しくて嬉しくて。068.gif068.gif067.gif

f0211837_1438021.jpg

2年前になるのかな、三島長陵高校と、原発事故による一時移転で同じ校舎に通うことになったJFAアカデミー福島 (富岡高校) 、両校の生徒さんたちと一緒に、出会いと絆の歌 をつくりました。その経過はこのブログで逐次報告しましたが、増矢さんは歌づくりに大変協力してくれた一人で、僕が最初に名前と顔を覚えた選手です。
印象深いのは、第1回目の制作委員会。慣れない高校生相手、しかもテレビの収録もあり、小心な僕は緊張でガチガチ。増矢さんたちの笑顔には、ほんと救われる思いでした。
< 女子サッカー・「次期なでしこ」を見てきました。 >

f0211837_14215575.jpg
選りすぐりのアカデミー生の中でも特に目立っていた彼女。代表入りは間違いナシ、とは思っていましたが、こうしてそれが現実のものとなり、テレビの中で躍動する姿を見ると、感激もひとしお。なんか自分まで偉くなったようなカン違いさえしてしまいます (僕にはこのテのカン違いが実に多い! 菓子食って眺めてるだけなのに!) 037.gif 007.gif

高校最後のシーズンではケガで応援に回ることも多かった増矢選手。
ゴールを期待する一方、ケガなく競技を続けられることを、テレビのこっち側で祈っています。058.gif



f0211837_14223187.jpg

僕の「宝物」。
この紙バッグの中には長陵高校の諸君と、アカデミー福島の選手たちが書いてくれた、たくさんの詩が入っています。
もちろん増矢選手の詩も!  「感謝」がテーマの、大変きちんと書かれた詩でした。
[PR]
by G-lariat | 2014-09-27 05:29 | ザ☆楽団ラリアート | Comments(0)

陽気に行こう!

f0211837_21204721.jpg僕は中学の時、ブレイク直前の拓郎さんを偶然聴いてフォークソングにのめり込んだのですが、20代半ばからは
高石ともや&
ザ・ナターシャーセブン

の影響を大きく受けるようになりました。
素朴で自然体ながら、しっかり演出の行き届いたステージは、僕たちのお手本というか、目指すところです (道は、遥かに遠い!)。

カーターファミリーが原曲の「陽気に行こう」
は、その代表作。 コンサートでは佳境に入るところでよく演奏されていました。 明るく元気で、大好きな歌です。

ナターシャーの存在を僕に教えてくれたのは、9月11日のブログで登場してもらった、心はキレイだけど字は汚ネー 渋〇くん。    <シンクロニシティ もしくは セレンディピティ  >
先日彼と、近くの酒屋さん (飲み屋さんではなく、あくまで酒屋さん) で、ビールを飲みながら、なぜかこの歌の話になりました。
渋〇くんは、「水口さん、オレ、『陽気に行こう』 を歌うと、どんどん悲しくなっちゃうんだよね。この歌を心の底から楽しく歌うのが夢なんだけど」 だって。
・・・ううむ。なんか・・・深イ・・・かも。
たしかに、本当に楽しい時って、「陽気に行こう!」 なんて、わざわざ言わないもんなあ。


一時的に再結成された時のもようが、ユーチューブにアップされていました。
左のマンドリン・坂庭省悟 さんの姿は、もう二度と見ることができません。合掌。



     恋はうれしいもの 別れはつらいもの
     人生は長いもの 君は幸せもの
     陽気に行こうどんな時でも 陽気に行こう
     苦しいことはわかってるのさ さあ陽気に行こう



この歌は、楽団ラリアートのレパートリーにはなっていませんが、僕は酔った拍子に時々口ずさんでいます。
5番の歌詞の「君は」 は、「オレは」 に替えて歌っています。
[PR]
by G-lariat | 2014-09-22 21:25 | ザ☆楽団ラリアート | Comments(0)
f0211837_1943456.jpgクール宅急便が止まったな、と思ったら、本場・鹿児島から、さつまあげ
が届きました。

差出人を見れば、高校3年の時の同級生・Sさん(女性! 現姓Yさん)。
火事のお見舞いだって。

嬉しいなあ。058.gif058.gif058.gif

モノをもらったから言うわけではありませんが、 Sさんは本当に良い人。男女問わず、誰からも好かれてたっけ。 良い人って、いくつになっても良い人なんだなあ。
(高校の時、〇〇〇〇と言われた僕は、今でも〇〇〇〇)

f0211837_19574699.jpg包みの中にはもう一つ、この大入り袋が。
「もしや銭?」 と前傾姿勢ももどかしく開けてみたところ・・・そこには温かなハゲましのメッセージがありました。
Sさんらしい明快な言葉は、ググッと胸に染み込み、僕の涙腺はいきなりヤバくなってしまったのです。
嗚呼、一瞬とはいえ銭勘定に走ったワタクシの、この下劣な品性! 深く深く、海より深く反省しております (反省してねーな)003.gif



性格が抜群だったSさんは運動神経も抜群で、体操部で大活躍。f0211837_2083889.jpg
レスリング部の僕たちは、ウエイトトレーニングと称しては体育館に行き、Sさんたちの華麗な演技を、ヤラシー目で眺めたことを思い出します。
次の同窓会、Sさんにバック転をリクエストしようかな。066.gif


           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

その時の担任が、現在書家として活躍されている成田真洞先生。
卒業式の後、クラス一人一人に、この色紙を下さいました。
今でも大切に持っていますが、教えは全然守れておりません037.gif

           < 銀座で、「書」 >
[PR]
by G-lariat | 2014-09-19 19:59 | 昭和的日々 | Comments(0)
f0211837_1653516.jpg僕たちが公式イメージソングを担当した 三島市のマスコットキャラ みしまるくんみしまるこちゃん

ただいま、「ゆるキャラグランプリ 2014」 をガンバって闘っています。
9月15日15時時点で、136位
ううむ・・ちょっと苦戦であります。008.gif

でも大丈夫! 
僕たちが歌をつくった昨年、前年の114位(865中)から、62位(1580中)と大躍進を遂げたわけですが、最初は 50位以内だったのに終盤になって 90何位。 嗚呼 やっぱ100位の壁は厚いのか、とあきらめかけたのに、あの結果です。

まだ闘いは、これからこれから!
まるくんまるちゃん には俺がついてる! 全然頼りないけど俺がついてる!037.gif

どうぞ頼れる皆さま、あつい応援、よろしくお願いします040.gif040.gif040.gif
まずは、「ゆるキャラグランプリ・オフィシャルウェブサイト」へ、アクセス!


ユーチューブに、とてもとても嬉しい映像がアップされていました。
公式ソング・「まるまるマンボ!」 を、市内4つの幼稚園のチビッコたちが、元気一杯踊ってくれています。


[PR]
by G-lariat | 2014-09-15 15:05 | ザ☆楽団ラリアート | Comments(0)
シンクロニシティは、「偶然の一致」。 セレンディピティは、 「幸せな偶然」。
何気ない日常で、不思議な偶然に出会うことってありますよね。 例えば、昔の同級生の話をしてたら、その当人から電話がかかってきた、とか。 
先日、僕はその典型的なヤツを経験したのです。
f0211837_18225970.jpg
北海道に、ほぼ弾丸の日程で行って来ました。
大きな目的があったわけではありません。知人が、安いチケットをみつけてくれたから、です。
北海道ファンの僕は、札幌には何度となく行っていますが、大倉山ジャンプ競技場 には行ったことがなかったので、帰りの飛行機に乗る前に、何となく寄ってみたのです。

僕はあの札幌五輪のジャンプ・金銀銅独占した日の丸飛行隊に大拍手を送った世代。ああここがその舞台か、と感慨にふけります。

f0211837_1834376.jpgリフトでジャンプ台の上まで上がれるというので、行ってみることにしました(500円)。


写真で分かるでしょうか。
ジャンプ台の高さや角度は、想定のはるか上。

選手は恐くないのかな・・・着地点なんて、全然見えないし。



そしてその視線の先。さらなる想定外が待っていました。それがこの景色です。
f0211837_18395630.jpg

まさに札幌の市街に飛び出す設計。それも大通公園と、ほぼ一直線に!
つまり選手は、あのテレビ塔 (矢印) に向って飛んでゆくわけ。 その様を想像したら、心臓をギュッとつかまれたような感動をおぼえました。 人工建造物に感動するなんて、いつ以来だろう・・。

で、羽田に戻り、「虹と雪のバラード」なんぞを口ずさみながらウチに帰ったところ、郵便受けに1枚の古い葉書です。 昔の音楽仲間・渋〇クンから、僕の引越し通知のお返事でした。
「5円で出せた頃の葉書」だそうで、当然不足分の切手が貼ってあります。
それを見て、絶句。
f0211837_18593580.jpg
   

札幌五輪・ジャンプ競技の記念切手じゃあありませんか!005.gif

もちろん渋〇クン、僕が大倉山で感動しているなんて知るヨシもありません。偶然も偶然。
いやいやいや、こんなことってあるんですねえ。



後日、本人にこのことを直接伝えたら、目を点にしたあと、「嬉しいより、寒気がしますねえ」 だって。
ま、この気持ちも僕と一致でしたが。



                                        渋〇クンは、今どき珍しい心のキレイな男。
                                        でも字は、汚ネー! 037.gif
[PR]
by G-lariat | 2014-09-11 19:05 | 食う・寝る・遊ぶ | Comments(0)
9月6日、沼津市大諏訪八幡宮のお祭り。 諸事情によりものすごいプレッシャーがあったのですが、八幡さまのおぼし召しか、結果的にはとてもとても楽しい一日になりました。

f0211837_20135589.jpg会場に着いて、まずビックリ。開始の1時間半も前だというのに、すでに大勢の人人人。広くはない境内とはいえ、驚きの人口密度です。

ゴザのS席003.gif。陣取った子供たちの熱気もスゴイ! 
プレッシャーでドキドキの1曲目、おなじみの「オースザンナ」から入ったのですが、子供たちからサプライズの合いの手。
「レッツ・ゴー!」


4小節ごと、絶妙のタイミング。 「オースザンナ」は僕たちの最初のレパートリーで、もう20年以上やり続けていますけど、こんなことは初めて。 でもこの声を聞いて、今日は楽しいライブになる、と確信しました。 子供たちに感謝!

f0211837_20374839.jpg
舞台を盛り上げた最大の功労者、司会の〇〇さん (お名前を忘れてしまいました040.gif)。
子供たちをノセるだけでなく、注意するところはビシッと。
最後には、先日交通事故で亡くなった近隣の小学生の話で、ホロリ・・。

〇〇さんは、べらんめえ口調でお世辞にも饒舌とはいえません。でもMCやトークって、口先のテクニックだけではないんですね。 勉強になりました!

f0211837_20505819.jpg


           出番をまつ、手品のおじさん。



f0211837_20471493.jpg「ホタル祭り、見ましたよ!」 と声をかけられました。
< みんなのちから。 第30回・三島ホタルまつり >

「大社の杜の時、横で子供の世話をしてました」
といってくれた女性もいました。
< たいへん良くできました! 「街中 だがしや楽校」 >

いやいやいや、世間は狭い!
f0211837_20563147.jpg



      僕たちの前に出てくれた若者バンドの、
      彼女はなんとドラマー!

ハンセン君、「水口さん、あの娘、かなりドラム巧いスね」

・・・って僕は顔しか見てませんでしたが。053.gif053.gif053.gif




f0211837_2121091.jpg

他の出演者の片づけを手伝う立派なワタクシ。

(自供しますと、ハンセン君に 「良い人のフリするから撮っといて」 と命令したヤラセ写真037.gif




f0211837_2114020.jpg大プレッシャーを、なんとかノリきって、心底ホッ。
自分へのご褒美は、「愛媛の真面目な」ポンジュースの一気飲み!


当日、僕たちの世話などで走り回ってたGさん はじめ、大諏訪の皆様に心から感謝!

ステージで言いましたが、大諏訪の歌 実現させましょう!
[PR]
by G-lariat | 2014-09-08 20:51 | ザ☆楽団ラリアート | Comments(0)
沼津市、大諏訪 地区のお祭りに呼ばれました。
今回が初めてのことゆえ、場所の確認をしとこうと、先日下見に出かけました。

f0211837_2175924.jpg大諏訪八幡宮は、けして大きくはないお社です。でも児童公園みたいな施設もあったりして、地域密着、本当に地元の方々の拠り所なんだなあ、と嬉しくなりました。
あした9月6日のお祭りも、きっと手づくり感あふれる、ほのぼのムードで行われることでしょう。

昼間は子供神輿で盛り上がり、夜は境内の特設舞台で演芸大会
出しものは、手品や太鼓、民謡などなど盛りだくさん。
僕たちもしっかり演奏するのはもちろんのこと、綿アメを食べたりして、お祭り全部を楽しもうと思っています。

                 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f0211837_21114048.jpgこれは当日のプログラムなのですが・・・
この 「ボール15個」の意味が分かりません。
まさかボールをぶつけようってんじゃ?
(それも不審者追跡用のカラーボール?004.gif

       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

下見なので、写真を撮りませんでした。このブログを書くにあたり、ネットで「村祭り」やら「鎮守の森」やらをピコピコやっていたら、ハッとするようなイラストに出会いました。

f0211837_2122742.jpg



ほんとはイケナイことなんでしょうけど、
あまりにステキなんでぜひ紹介したいと思い、
無断借用しました。


水穂真善 さんという方の作品です。
[PR]
by G-lariat | 2014-09-05 20:31 | ザ☆楽団ラリアート | Comments(0)
今年の ゆるキャラグランプリ が始まりました。

f0211837_1852343.jpg


僕たちが公式イメージソングをつくった三島市のみしまるくんみしまるこちゃん ももちろんエントリー。
去年は、全国62位と大躍進! 今年はどんな戦いとなるのでしょう。
エントリー数は過去最大。 激戦必至! 皆様のユルヤカな応援、どうぞよろしくお願いします。


投票方法は、カンタン (ITオンチの僕にもすぐ出来ました)。
「ゆるキャラグランプリ・オフィシャルウェブサイト」 にアクセス。 
あとは画面に従ってID登録すれば、Okです。f0211837_1981113.jpg



                 公式イメージソング・
         まるまるマンボ!

                 エミーさんが詞を書き、
                 僕が曲をつけ、
                 ハンセン君が編曲しました。
[PR]
by G-lariat | 2014-09-01 22:34 | ザ☆楽団ラリアート | Comments(0)

「三島市観光PR大使」       ザ☆楽団ラリアートの活動報告をメインに、平和な日常を・・・ 


by G-lariat