<   2012年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

流行、というものに全く無縁な僕ではありますが、温泉・ラーメン・トライアスロン、この3つに関しては世間に大きく先んじたと自負しています
ただし現在、ラーメンは今のトレンドから追いてきぼり。トライアスロンは「宮古島」で完全燃焼して、撤退。残るは温泉のみ、という状況で・・・。

f0211837_2214670.jpg
僕の住んでる所は伊豆半島の付け根で、温泉にはコト欠きません。

その中で、僕が一番気に入ってる、というわけではありませんけど、間違いなく一番よく行く所は、伊豆長岡・光林。
宿泊もできる温泉施設です。



f0211837_222919.jpg何がいいか。
とにかく、すいてるんです!

すいてるってことは 「人気がない」ってことで、経営者にとっては由々しき事態この上ありませんが、僕には何より好都合。
風呂数、大きさ、泉質、景観、値段・・・温泉に求める条件は諸々あれど、僕はまず、「静かであること」。

光林は、内湯が1、露天が4。
僕が行く開店時(午前10時)なら、間違いなく一つは独占できます。
だ~れもいないこの写真が、証拠。


f0211837_2261095.jpg

            とくにお気に入りが、この 樽風呂。 
            両手両足、めいっぱい広げて、「はあ~」。

            ライブがうまくいった時は、ニヤニヤ、と。
            すべった時は、ヒトのせいにして。
[PR]
by G-lariat | 2012-05-31 21:55 | 食う・寝る・遊ぶ | Comments(0)
三島市内・数会場で開かれた 「楽寿の森・音楽祭」。僕たちの本拠地・「音楽館プローベ」は、いずれの出演者も熱演熱唱で、盛り上がりました。
このイベントの特徴は、出演者がいくつかの会場を掛け持つこと。僕たちも途中、三島市のシンボル・三嶋大社に出張(ハンセン君だけは音響係のため、お留守番)。
さて広い境内のどのあたり?駐車場の隅っこかな? なんて思いつつ足を運んでみると・・・

f0211837_19163469.jpg
あれま、びっくり!

歴史の重み十分も十分、その名も 「芸能殿」。
安政期のものなんだって!!

・・・・バチが当たらなきゃいいんだけど。
   (もし当てるなら神さま、ハンセン君の方へ)



f0211837_19223964.jpg

      伊豆国一宮・三嶋大社の杜に、僕たちの 「三島3部作」 が響き渡りました。感謝黙考。

f0211837_19261063.jpg

                      「芸能殿」後ろの鹿さんも、
                      シッカり
                      聴いてくれました 
                      (イヤだな、親父ギャグ)。
[PR]
by G-lariat | 2012-05-28 19:23 | ザ☆楽団ラリアート | Comments(0)
明日(5/27)は、第2回目となる 「楽寿の森・音楽祭」。
これは、三島市内数ヵ所で同時ライブを行ない、街を音楽でいっぱいにしよう、というもの。昨秋の第1回、我々は前夜祭での演奏のみだったのですが、今回は本拠地「音楽館プローベ」が会場の一つに抜擢されたこともあり、当日の出演となりました。
f0211837_1414059.jpg

僕たちの出番は、「プローベ」が 10:30~と、14:00~
「三嶋大社会場」が、12:00~。いずれも30分のステージです。
f0211837_1433553.jpg

f0211837_1442159.jpg
出来たてホヤホヤ、
「三島3部作」 のCDは、この日から販売。
ヤマほど037.gif持っていきますので、こちらもよろしくお願いいたします!040.gif

協力金 ¥1,000
(収益金は、三島市社会福祉協議会へ寄付いたします)
[PR]
by G-lariat | 2012-05-26 13:52 | ザ☆楽団ラリアート | Comments(2)
昨年末ひっそりと始まり、多くの方のご協力をいただくうちに、大変大変にぎやかになったこのプロジェクト。
ついに CDが完成 いたしました!
f0211837_1929782.jpg

素晴らしい絵を描いてくれたのは、市内の福祉施設に通う利用者さん。

f0211837_1932202.jpg

「アルシオン」に通うBさん。

なんて温かみのある絵でしょう!
季節は秋? ファンタジックな童話がうまれそうです。

f0211837_19364362.jpg

                  こちらは、「みしまさくら」 Mさんの作品。

                  みしまコロッケもさることながら、
                  箱根西麓野菜の美味しそうなこと!
                  色合いも愛らしく、見ているだけで
                  楽しくなる絵です。


そのほか、寄せられた作品はどれも微笑ましいものばかり。「障害」も一つの個性、 劣っているわけではないことを、あらためて認識させられました。



さらにジャケット裏面。なんとも豪華、ビックりのメッセージをいただきました!

f0211837_20353396.jpg


豊岡武士三島市長!




日本大学・
佐藤三武朗
・国際関係学部長!



そして三島市で、おそらく最も有名なボランティア
団体・「三島ゆうすい会」の
塚田冷子会長!



いずれも雲の上のような方々から、このようなお言葉をいただけるとは!
あまりにも豪華ラインナップで、「音楽」の方が見劣りしそう・・・(?)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

というわけで、おかげ様で 「三島3部作」のCDが出来上がりました。
目一杯力を込めて、大売り出しは 5月27日(日)から。
ちょうどこの日は、「三嶋楽寿の森・音楽祭」。三島の街を音楽でいっぱいにしようと、市内数会場で同時ライブが開催されます。
我らの「音楽館プローベ」も会場の一つ。様々なジャンルのチームが、ステキな音楽を奏でてくれるはずです。
「ラリアートさん」の出番は午前10:30からと午後2時から。三嶋大社会場でも、12時から演奏します。(いずれも30分)

5/27(日) ライブはどこも無料なので、CDの協力金・¥1,000円 だけ握りしめて、ぜひおこしください!
[PR]
by G-lariat | 2012-05-23 19:53 | ザ☆楽団ラリアート | Comments(0)
ライブやら打ち合わせやらで少々忙しく、5月で走れるのはこの日だけ。(5月19日)
おかげ様で、ど・ピーカン。でも、そのぶん気温は上がるもようで、ちょっと心配(結果的には27℃!)。
前回走り終えた東武伊勢崎線「せんげん台駅」を、9時出発。車両の多い国道を淡々と進みます。そう、本日のテーマは、「淡々と・・」。あとは、「小まめな水分補給」。
d0242207_726972.jpg
5~6㎞で、春日部。
かすかべは、粕壁 なんですね! 市の名前や駅名は「春日部」ですが、住所は今も「粕壁」。
何の理由もありませんが、なぜか嬉しくなってしまいました。

メインストリートに、古い建物もポツポツ。


d0242207_7293220.jpg
でもそれ以上に目を引いたのが、これらの絵。
往時を思い起こさせる、素晴らしいシャッターのお店が、何軒もありました。

シャッターですから営業時間には見られないわけで、観光客向けとはいえませんが、少なくとも住人にとっては宿場町という歴史の再認識に効果が大きいのでは? 
僕個人としては、ハリボテの蔵なんかより、ずっと好ましく思えました。


d0242207_7381993.jpg


上は、つけ麺屋さん。


下の職種は、不明。
2階は不動産屋さんでした。



d0242207_7445128.jpg

杉戸宿 の造り酒屋さんです。

玄関先にいた若女将が、とても美人。これはPR大使の職権(?)を悪用してお話を、と企てたのですが・・危険を察したのか素早く邸内に引っ込んでしまいました。007.gif




d0242207_7485844.jpg
幸手 の桜堤。

江戸を水害から守るために築かれたんだと。
ほとんど森。コンクリートの護岸より、景観は断然良好!





f0211837_15372171.jpg
“板東太郎"
利根川を渡ります。
 
ちょうど水防訓練をやっていて、大型バスやらヘリコプターやら。
でも疾風の救急車は、訓練じゃなかったようで・・・。





d0242207_8343825.jpg古河宿。  

本陣跡付近のお店で、絵入りの行灯が目にとまりました。
我らが東海道・三島宿、その冬の風物詩が「地口行灯」で、僕は2年連続入選! 

三島宿・「地口行灯」




d0242207_8432689.jpgここのものは地口ではないようですが、かわいい絵が描かれていました。

で、ふとお店のカンバンに目をやると・・・・
あれま!三嶋屋さん!!


今日のプランは、ここ古河宿まで。
ちょっと迷いました。陽はまだ高いし、疲れ切ってもいない。もう少し進もうか・・でも少し頭痛がするし・・。
d0242207_8523070.jpg

やっぱ、止めることにしました。
「迷った時は、楽な方を」
これが僕のジンセイの基本方針であります!

・・・・・・・・・・・・

今回の旅。結局、誰ともお話ししませんでした。走ってるより、しゃべってる方が長い、といわれる僕の「ひとり駅伝」。もしかして初の快挙?



本日の走行距離/約35㎞
[PR]
by G-lariat | 2012-05-20 15:34 | ひとり駅伝 | Comments(2)
5月5日、ホコ天での 「三島・3部作」 発表ライブ。静岡新聞で大きく紹介されたことはご報告しましたが、あれまっ 「伊豆日日新聞」 にも、しっかり掲載されておりました。知人がコピーを送ってくれました。感謝!

市民でつくる三島の歌・その18 「フル稼働!ホコ天・発表ライブ」
f0211837_2056599.jpg


こちらの写真は、また別の方から。

f0211837_185903.jpg
あの日、「やまがた楽器店」前に出張した時のもの。

「プローベ」では、呼び込み以外では楽器に手も触れなかった僕ですが、こちらでは、ほおらご覧の通り。
「玉川カルテット・モデル」をガンガン弾きまくりました!
・・・よく見ると、シールド(コード)がつながってませんけど。 037.gif
[PR]
by G-lariat | 2012-05-15 20:58 | ザ☆楽団ラリアート | Comments(0)

踊る楽団ラリアート

f0211837_15191999.jpgきのうは 「第2回、三島バル」。開会セレモニーのあとの出演だった去年と違い、今年は本拠地「プローベ」で、協賛ライブです。


音楽館プローベに、鮮やかなバルの幟。
いつもポスターやCDのデザインをやってくれる佐々木Rクンは、「バル」のスタッフでもあります。プローベの前に立って、食べ歩きの道案内。




我ら「楽団☆ラリアート」。長~いことライブ活動を続けているわけですが、思い描いた通りのライブになることは滅多にないもの。
しかし!しかし!今回ほど予想と違う展開は!!

1週間前、ホコ天での「三島の歌・3部作」の発表は、テレビ・新聞にとりあげられたこともあり、大盛況。「バル」もその流れで、しかも室内だから、歌のレクチャーや制作ウラ話をまじえつつ、のんびりやろうと思っていたのです。

出だしにアメリカの古い歌を2~3曲やり、さあ3部作へ。
まずアップテンポの「スマイル&スマイル」。 この歌の間奏には、昭和テイストたっぷりの踊りをつけているのですが・・・これがバカウケ!調子にのったエミーさんに、さらにお客さんまで調子にのって、みんなで一緒に踊ることに・・・。
ライブは2時間。その120分のうち、実に100分間は、踊り狂ってしまったのでした。この1曲だけで!

f0211837_168041.jpg
通行人は、「カルト?新興宗教?」、微妙な表情です。
関わりたくない・・・そそくさ立ち去る人。僕と目が合い、あわてて視線をそらす人。恐いもの見たさで、ドアごしに覗き込む人も、いつでも逃げられる姿勢を崩しません。

報道と思われるカメラマンは連写連写ですが、さていずこの方か。
載せてもらって、嬉しいような、良くないような・・・。
僕の脳裏に一言、くっきりと浮かび上がるものがありました。

「ええじゃないか」



華麗に037.gif 「ボックス」を踊るエミーさん&コーラスのフェリーチェA。

f0211837_16154868.jpg


         ディスコ全盛時代に東京にいたくせに、ただの一度も
         ディスコに行ったことのない僕は、オロオロ。

         客席にいた旧知の〇〇翁が、「お前はこっちだろう!」と
         痛恨の どじょうすくい!

f0211837_16383232.jpg



いつもは冷静なハンセン君も
ほら、この通り。

「仲間はずれが怖かった・・・」
[PR]
by G-lariat | 2012-05-13 15:54 | ザ☆楽団ラリアート | Comments(0)

第2回 三島・バル

f0211837_1901652.jpg

「バル」 は、チケット制で、参加店の名物を少しずつハシゴして、楽しむイベント。函館から始まり、いま各地で盛んに行なわれているようです。日ごろ気になってはいても入る機会のないお店の料理を、気軽に味わえて、良い企画ですよね。
我らが三島市も昨秋、初開催。大好評で、早くも2回目となったわけです。

f0211837_19203549.jpg前回、僕たちは本部のホテルで、開会セレモニーの後、演奏。
今回は、本拠地の 「音楽館・プローベ」 で、協賛のライブです。

お昼の 12時~2時、ザ★楽団ラリアート
2時~4時は、エミーさんによる「歌声コーナー」です。

三島の「味」を食べ歩き、ちょいと疲れたら、本町交差点・プラザホテル方面2軒目へ。


写真は、去年のもの。
初回ということで、バタバタはあったものの、とても楽しい一夜でした。

食べ歩きに来たのに、僕たちのステージを最初から最後まで見続け、食べ歩かなかった熟年ご夫婦。

とても可愛らしい女の子を連れた若いカップルには、そのあと別のイベントでもお会いしました。
「オバチャン (エミーさんのことです037.gif) のピアノ大好き」

また会えるかな? 
会えたらいいなあ。
[PR]
by G-lariat | 2012-05-10 19:33 | ザ☆楽団ラリアート | Comments(0)

「理由」

昨日(5/7)、TBS系列で、宮部みゆき原作のミステリ・ドラマ 「理由」 が放送されたと思います。
面白かったでしょうか?

僕は、ものすごおく興味があったけど、見ませんでした。
数年前に映画化された時も、やっぱ見ませんでした。
f0211837_19393960.jpg
その「理由」はですね、原作がとてつもなく面白かったから!
ここ数年読んだ小説の中では、ダントツの1番。

何年か前のこと。北海道への船旅の出がけに、何気なく買った文庫本。船室のベッドで、たいした期待もないまま読み始めたのですが・・・もう一気に話に引きずり込まれてしまいました。
あとは景色も眺めず、風呂も入らず、食事の時間さえ惜しく、ひたすらベッドでページをめくり続けたことを覚えています。

ストーリーやテーマの面白さは、映画やドラマでも再現できるでしょうけど、「理由」には小説ならではの構成の妙もあります。そのあたりが気になって、昨日も敬遠したのですが・・・。

超人気作家の、しかも直木賞受賞作ですから、僕などが口泡を飛ばすことはないのですが、とにかく極上のミステリです。まだでしたら、一読をお薦めします。
[PR]
by G-lariat | 2012-05-08 19:39 | 四畳半劇場 | Comments(0)
まさに風薫る5月5日。恒例・春のホコ天が開催されました。真っ青な空の下、三島大通りはいつも以上の人出で、大賑わいでした。
f0211837_1413499.jpg僕たちの「三島3部作」の発表も、おかげ様で大盛況! 
「街よ」 「スマイル&スマイル」
「三島ものがたり」

多くの多くの市民に、聴いてもらうことができました。

本拠地・プローベ前で4ラウンド、「やまがた楽器店」前に出張して1ラウンド、5回! 
ホコ天開催の11時~4時までフル稼働でご飯も食べられず、さすがの僕も写真はほとんど撮れませんでした。


翌日の静岡新聞朝刊にも、大きくとりあげてもらいました。
f0211837_14235440.jpg

この日の僕は、歌詞を書いた看板の係で、“呼び込み” 以外は まったく演奏せず!
バンジョー・マンドリン・ギターのフル装備に加え、パーカッションまで持っていったのに・・・。007.gif

終了直後、ハンセン君から声をかけられました。
「ヨッ、カンバン男!」 003.gif



f0211837_1427081.jpg
飛び入りでコーラスに加わっていただいた 
豊岡市長 の写真だけは、なんとかゲット。

カゲになってますけど、碓井市議会議長のお姿も。


暑いなか、
本当に有難うございました!
[PR]
by G-lariat | 2012-05-06 14:31 | ザ☆楽団ラリアート | Comments(0)

「三島市観光PR大使」       ザ☆楽団ラリアートの活動報告をメインに、平和な日常を・・・ 


by G-lariat