<   2012年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

本年最初の、「フェス・ド・プローベ」。 「日本一遅い新年会」 と銘打ち1月29日、冬将軍もそっぽを向くほど、にぎにぎしく開催されたのでした。
f0211837_225720.png
まずは、この日の演目をご覧ください(順不同・抜粋)。

・オクラホマミキサー ・手品 ・ガマの油口上 ・寅さんの啖呵売 ・平家物語 ・ええじゃないか 
・ソーラン節 ・アベマリア ・懐メロ ・日本舞踊 
・・・・。

何でもありというか、「ヘルスセンター」というか・・・少なくとも楽器店主催のライブでは有り得ないラインナップ。しかも演者のほとんどは、妙齢の女性陣。ほぼ満員のお客様も、同じく見事に年輪を重ねられた淑女の方々。ハンセン君や僕のように気の弱い男子は、その艶と色香に惑わされ、脳髄ク~ラクラの午後でありました。


f0211837_21543821.jpg「フェス」では、もう常連
君山宇多子御一行様。

語り芸の皆様は、「物売り口上」「厄払いうた」などを披露。
御大・宇多子師匠は、大河ドラマを意識して、「平家物語・那須与一の段」。
最後は全員で、「ええじゃないか」
ずっとその口上を知りたいと思ってた僕は、この偶然に感涙!
f0211837_21594378.jpg


                  君山御一行の筆頭格、下山姐さん。

                  僕は、弁舌さわやかなこの方のファン。
                  今回は「ガマの油」で楽しませてくれました。




f0211837_2295351.jpg

マジック・マチコ の、ほのぼの手品ショー!

いま三島市本町交差点付近で人気急上昇の局地的大スター。

どこで拍手していいか分からない緊張感!
マチコちゃんの芸の真髄は、「間(ま)」だな・・それも天然の。

f0211837_22161644.jpg





           なんかエミーさん、アシスタントみたい。
           ただ後ろで笑ってただけですけど。


f0211837_743095.jpg

そのエミーさん、今日はスペシャルで、本物の「声楽」を聴かせてくれました。

「私はほんとは、こっちが本職。
かくし芸じゃありません!





f0211837_17503070.jpgしんがりは、、着物姿もあでやかに、金井刀自の 
日本舞踊

昨秋、〇〇使節団としてアメリカ本土で踊られたほどの実力。

扇を替えて2曲、舞っていただきました。

いつもの「音楽館プローベ」が一瞬、隅田川のお座敷船になった気がしました (ウソです)。



写真を撮り損ねましたが、先週テレビに出たり、いまノリにのってる平均年齢70才超の歌声クラブ 「ヴォーチェ」 の皆さんも、熱き青春の歌声を響かせてくれました。
80才のハモニカおばさんも、がんばってくれましたね。

いちおう僕とハンセン君のユニット 「オクラホマスイーツ」 も出ることは出たのですが・・・並み居る姉御たちの 熟々 に熟成された芸の前では、水彩画のごとき淡さで、なんのインパクトも残せないまま、記憶の果てに敗れ去りました・・・・。



いやあ、こうして思い出しただけで胸が悪く、じゃなかった、胸が熱くなりそう。

でもあらためて思いました。

音楽って楽しい! 演芸って面白い!
[PR]
by G-lariat | 2012-01-30 19:59 | ザ☆楽団ラリアート | Comments(0)

正式任命・「PR大使」

おととい1月25日、三島市役所に伺い、正式な任命書と大量の名刺をいただいてまいりました。
昨年末、豊岡市長はじめ関係者の皆様から言われてはおりましたが、これで本当の本当に 
「東海道三島宿いいものPR大使」・・・・です!

f0211837_2194462.jpg


三島市にも、すでに旧東海道を踏破された先達が多数おられるはずなのに、この僕を指名。これは、もちろん「私説・三島音頭」等ご当地ソングの存在ゆえ。そこはしっかり認識しております。

音楽は地域密着。PR大使は地面密着。

あんまり気張らず、今まで通り・・・・・でもほんの少しだけ気張って、歩を進めていこうと思います。
(松〇の牛丼、いつもは玉子だけなのに、今日はさらにオシンコと冷奴もプラスした感じでしょうか・・・違うかな?)

ともあれ、ご尽力くださった方々、まことにありがとうございました。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1月29日(日) フェス・ド・プローベ・17
「日本で一番遅い新年会」

かくし芸テイスト
たっぷりの、お気楽ライブです。
「ガマの油」あり、「寅さんの啖呵売」あり、はたまた「マジックショー」に「日本舞踊」。もちろん、懐かしのあのメロディーも!
先日、演目の順番を検討してたら、エミーさんが ポツリ
「なんか ヘルスセンター みたい・・・」 
まだまだお正月気分でいたい方、どうぞおこしください。040.gif   

午後1時~3時
参加費 飲み物付き ¥500!
(食べ物の持ち込み大歓迎!!)

三島市本町交差点 プラザホテル方面2軒目 
音楽館プローベ
[PR]
by G-lariat | 2012-01-27 21:09 | 東海道五十三次 | Comments(0)
今年最初の嬉しいニュース!
我らがエミーさんと、エミーさんが指導する平均年齢70超の歌声クラブ「ヴォーチェ」。
がですね、明日24日 テレビに映るのです!!
収録の方は先日、無事に終了。明日がオンエアーってわけ。

収録の時、僕は他所で軟禁。
ハンセン君はなんとか 「野次馬その1」 で映ろうと疾走しましたが、残念ながらタイムアウト! 収録場所の「プローベ」に到着した時にはぜ~んぶ終了していて、残っていたのはエミーさんのほか数名でした。
この写真は、ハンセン君が無念の心を抑えつつ撮影した一枚。
f0211837_19242841.jpg

なんたって僕は現場にいなかったので状況はよく分からないのですが・・・
収録は、なごやかに進行した・・・らしい。
ジジババは、テレビカメラにたじろぐどころか、オレがワタシが、と前進した・・・らしい。
水口作曲の「歌おうこの街」を歌ってくれた・・・らしい。
エミーさんの隣は、テレビ局の人・・・らしい。
エミーさんはしっかりCDを宣伝した・・・らしい。

さて実際はどのようだったか、静岡県の皆さま、ぜひぜひご自身の目でお確かめください。
テレビのない僕は、さあどうしよう。(定食屋で居すわるつもり・・・らしい)

003.gif
059.gif1月24日(火)  午後4時45分~7時 放送 
「とびっきり!しずおか」(あさひテレビ) 
のどこかのコーナーです。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1月29日(日) フェス・ド・プローベ・17
「日本で一番遅い新年会」
かくし芸テイストたっぷりの、お気楽ライブです。
まだまだお正月気分でいたい方、どうぞおこしください。040.gif     

午後1時~3時
参加費 飲み物付き ¥500!
(食べ物の持ち込み大歓迎!!)

三島市本町交差点 プラザホテル方面2軒目 
音楽館プローベ
[PR]
by G-lariat | 2012-01-23 19:25 | ザ☆楽団ラリアート | Comments(0)
先日、地元ラジオ・ボイスキューの出演を終えた時のことです。
スタジオのロビー。頼みもしないのにやって来たハンセン君が、窓の外に目をやりつつ
「水口さん、あれ・・・知ってました?」

f0211837_10332315.jpg彼の視線を追えば、ビルの解体工事。
それがどうした・・・・・
 うそッ、イデ*ビル!?

イデ*という会社のビルなんですが、この3階か4階に、「イデ*ホール」というのがあったんです。
「ホール」ったって、普通の会社のやや広い会議室。
でも30年前、僕とハンセン君が出会った当時、フォークもロックも、アマチュアバンドはみんなここでライブをやり、青春の血と汗をたぎらせていたのでした。あの頃、他に手頃な場所がなかったんですね。
我らが 第1次「ラリアート」さんも、初舞台はもちろんここでした。


正直、最近はその存在さえ忘れていましたけれど、こうして取り壊されるのを見ると、ハートブレイク。
あの頃の光景がいきなり浮かんでしまいました。

4人編成のフォークロック・スタイル。最初のライブでやったのは、僕のつくった歌のほか、カバーで
泉谷しげる 「ブルースを歌わないで」
吉田拓郎 「話してはいけない」
新六文銭 「比叡おろし」

この選曲が、いかにも!
「泉谷なら、春夏秋冬だろ?」、「拓郎なら、落陽だろ?」、「新六文銭?六文銭なら、出発の歌で知ってるけど・・」 なんて言われそう。このへんが僕とハンセン君の屈折したところで・・・。

あの頃、周りにいっぱいいた音楽小僧たち、元気にしてるだろうか・・・。“現役”で続けているのは僕とハンセンだけなのかな・・・。「バカいうな、俺たちだってまだやってるぞ!」なんて文句がくるかな・・。
栄光も、賞賛も、満員も、黒字も、何もなかったけれど、とにかく “熱さ” だけはありました。


「水口さん、写真いちおう撮っといて」
いつになく神妙なハンセン石井君でした。
f0211837_1143324.jpg


             30年前の初舞台、
            恐ろしいツーショット。    
         テンガロンハットのハンセン君と、髪の毛があった水口。
         (この写真、ハンセン嫌がるだろうな・・・しめしめ)



///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////



058.gif 1月29日(日)フェス・ド・プローベ・17

2012、本年最初のフェスは、
「日本で一番遅い新年会」

かくし芸テイストたっぷりの、お気楽ライブです。
日本舞踊あり、君山宇多子一座の朗読劇あり、人気沸騰(仲間内では!)、マジック・マチコのほのぼの手品あり。
前座は、僕とハンセン君のユニット 「オクラホマスイーツ」が務めます。30年前の曲も再現! 
もちろんエミーさんの「歌声喫茶コーナー」もたっぷりと。
まだまだお正月気分でいたい方、どうぞおこしください。040.gif

午後1時~3時
参加費 飲み物付き ¥500!
     (食べ物の持ち込み大歓迎!!)

三島市本町交差点 プラザホテル方面2軒目 
音楽館プローベ
[PR]
by G-lariat | 2012-01-21 10:29 | ザ☆楽団ラリアート | Comments(0)

長距離フェリー入門

長距離フェリーにハマッています。ここ10年、生活費を削りに削り、北海道、四国、九州・・・目的は、はっきり、「フェリーに乗ること」。
クルマの運転はちゃんとできるけど、ドライブの趣味はない僕は、いつも「徒歩乗船」。そんな話を回りにすると、クルマなしでもフェリーに乗れるのか?とよく聞かれます。フェリーに乗ったことがない、という人もけっこういます。
飛行機のスピードにおされて、どうも人気薄のもよう。「長距離フェリー勝手に応援団」の僕としては、微力ながら啓蒙啓発をせねば。大好きな寝台特急同様、絶滅の道に向うのを阻止せねば。

f0211837_19521267.jpg

茨城・大洗港を夕方6時半出航、北海道・苫小牧に翌午後1時半に着く「さんふらわーふらの」。

鹿島臨海鉄道・大洗駅から徒歩で約20分。お金のある方は、タクシーも待ってます。バスはあてになりません。
港までにコンビニ1件、スーパー1件。八百屋さんなどの小売店や小さな食堂チラホラ。

f0211837_1958132.jpgまずは乗船手続き。備え付けの簡単な書類に記入してカウンターへ。予約番号をいって、乗船券をもらいます(空いてれば当日でもOKですが、便が少ないので予約した方が無難)。

個人的に、大大大楽しみだったのが、ターミナル食堂の「エビ丼」。カツ丼のエビフライ版ですが、むちゃくちゃ美味!そのうえ安価! 今回も勇んで向ったのですが、「食堂は当分の間、営業中止」だって。マジにショック。 まあ売店はやってるし、船内にはレストランもあるので、餓死の心配はありませぬ。
f0211837_1857222.jpg

乗船開始のアナウンスが流れたら、待合ロビーから前進。乗船直前に乗船券をもぎってもらいます。下船券付きなので、捨ててはダメです(僕は一度なくして、あせったことがあります)。

ロビーはシティホテルのよう。船室の位置は分かりにくいので、最初から訊いてしまった方がスムーズ。制服姿の美しいオネエサマ方が、親切に親切に教えてくれます。

f0211837_1983365.jpg
僕はいつも、2番目に安い 「カジュアルルーム」。ブルトレの寝台と同様です。僕は人間の器が小さいせいか、狭い所が大好き! コンセントもあるので、携帯やカメラの充電もOK (携帯は沖合いでは圏外)。
帰りに捨てていけるスリッパ等を持っていくとラクです。

帰省などで慣れた方は、一番安い大部屋をとり、実際にはロビーなどパブリック・スペースで寝ていたりします。別に怒られません。



f0211837_19161252.jpg
展望レストラン。少々高めだけど、大海原を眺めながらの食事は格別です。難点は朝・昼・夜と営業時間が決められていること。
基本はバイキング。この日のお値段は、夕食・¥1,800 、朝食・¥1,000、昼食・¥800 でした。

現在の僕は、極度の財政難。今回は、逃したエビ丼以外、すべて持ち込みのカップ麺とロールパンのプラン。給湯室には熱湯が出るので、カップ麺やインスタトコーヒーもOK。電子レンジもあります。


f0211837_1993393.jpg
そこそこ広い展望風呂。露天はありません。波が少し出てる時が楽しい。波のサイクルでお湯がドボ~ン。船ならではです。

夜は10時まで。朝はたしか6時から、苫小牧着直前まで入れます。
セッケン、シャンプー備え付け。


f0211837_1914560.jpg


映画館だってあります。もちろん無料! 
キャパ約40名。

この日は、夜の部・アクション洋画 「ルーザーズ」。昼の部は、「釣りバカ」でした。


f0211837_19163681.jpg

ゲームコーナーもあるので、お子様連れでも楽しめます。


このほか、インターネットコーナーや、「喫煙室」もあります。




夜にデッキに出る人は少ないけれど、運が良ければ素晴らしい光景を目撃できます。
フェリーがつくる波が月明かりにキラめいて、それはそれは幻想的な美しさ! 僕がフェリーにハマッたのは、最初に乗った時に、これを見たせいもあります。今回は、月も星も出ていたけれど、淡かったな・・。
反対に今回、目が釘付けになったのが、福島県沖から見た陸の灯。この海が、この波が、あの地を・・・と思ったら、たまらない気持ちになりました。

             洋上の夜明け。岩手県沖です。
f0211837_1932209.jpg


まだ半日あります。本を読んだり、ロビーのテレビを見たり、の~んびり。


f0211837_19391658.jpg
定刻よりやや早い午後1時、無事に苫小牧入港。

晴れていれば素晴らしい眺めなのですが・・・この日は曇り。



f0211837_1942561.jpg



いつもながら船長の操船技術には舌を巻きます。一発で、ピタリ着岸。

車、バイク、徒歩、それぞれのアナウンスに従って下船開始。きれいなオネエサマに下船券を渡します。


f0211837_1954389.jpg


長~い通路を渡れば、さあ北の大地です。
[PR]
by G-lariat | 2012-01-16 19:52 | 食う・寝る・遊ぶ | Comments(0)
さっき、地元ラジオ・ボイスキュー にゲスト出演してきました(1月14日)。
おなじみ小坂真智子さんの「どんどん土曜日」。
去年あたりから、有難いことにちょくちょく出させてもらっていますが、生放送の緊張は相変わらず。まったく成長しない自分を再認識しました。
撮影:ママチャリで、頼まれもしないのにやってきたハンセン石井

f0211837_1643723.jpg


ますます 「トーク」に磨きがかかるマッチーと
ますます 「頭皮」に磨きがかかるワタクシ。
本番前、打ち合わせの図。



f0211837_1643455.jpg
「五十三次完走」や「三島宿いいものPR大使・就任」のお話。
東海道五十三次を走り終えて生まれた歌 
「ひとすじの道」 
も披露させていただきました。
緊張のため、声がウラ返ってしまいましたが!

ラジオに出てもうまくしゃべれない言い訳に、「楽器を持っていないと勝手が違って」と言い続けてきましたが、持っていてもダメでしたね。憧れのマッチーが目の前じゃ、仕方ないか。



f0211837_1711434.jpg
でもまあ、なんとか無事に20分のトークを終え、記念撮影。
心の広い僕は、ハンセン君も入れてあげましたが、マッチーの 隣は死守!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さあ、「旧街道ひとり駅伝」 第2弾・「姫街道」。
来週、1月21日(土) 愛知県・御油からスタートです! 066.gif
[PR]
by G-lariat | 2012-01-14 16:57 | ザ☆楽団ラリアート | Comments(0)
史上最高の女子プロレスラー・ブル中野
20年前ケガでリングを離れ、無言のまま表舞台から遠ざかったブル様。
その正式な引退セレモニーが1月8日行なわれ、ブル様を 女神 と崇める僕としては、嬉し悲し気分は半々で駆けつけたのでありました。ご同行は、作家・清田〇〇さんと、放送作家・〇〇みのるさん。
f0211837_17143977.jpg
会場の東京ドームシティ・ホールは3階席までビッシリ、立ち見まで出る大入り満員。
ブル様には申し訳ありませんが、こんなに大入りになるとは想像してませんでした。ダイエット話で時々マスコミに登場するとはいえ、いま女子プロレスがこんな状況だし・・・。

〇〇みのるさんが、ぽつり
「ブルさんの人柄だねえ・・」


セレモニーの前は、新旧女子プロレスラーや男子まで参加しての「記念興行」。
全8試合の盛りだくさん。・・・というか盛りだくさん過ぎ、というか・・・。
ブル様登場まで、実に4時間!(登場までにですよ!)




長~い熱戦が終り、僕たちはトイレで心を落ち着け、お笑い系の人がスベリまくった後で、その時がきました。

「ブル中野選手の登場です!」

花道に、ついにブル様のお姿。「中野のぶるちゃん」でもったいなくも直接お話させてもらったとはいえ、やはりコスチュームを身をまとってのお姿は別です。威風堂々。高貴荘厳。

f0211837_17312423.jpg115キロから60キロまでダイエットした体を、今日この日のために再び100キロに戻したブル様。
試合をするわけでもないのに、ファンのイメージを守るため。
このストイックさこそ、ブル様!

我々を熱狂させた名場面を、アジャや神取などかつてのライバルと実際に手を合わせたり、録画を映し出したりして再現していく演出。金網ギロチン・・・神取との死戦・・・。いま見ても凄い!




そして、今日の出場選手や元選手、ご両親から花束。アジャコングのコメントには3,000人全員が泣きました。

f0211837_19434251.jpgフィナーレは、テンカウント・ゴング

おごそかに、10の鐘が鳴り終わりました・・・。
ピンスポが消えます・・・。
これで終焉。
でもこれで、ブル中野は 「永遠」 になりました。
永遠に僕の心の中で生き続けます。
ブル様は、僕のもの・・・。




突然、バックステージにライトが点きました。若い二枚目が立っています。
しまった、ヤツを忘れてた!
「ブル中野の夫、青木ダイスケです!」

チキショー、ブル様はヤツのものであったか!
グランドフィナーレは、ウェディングドレス姿のブル中野 でありました。
f0211837_195971.jpg


ブルさん、良かったね! おめでとう! おつかれさま!



おヒマな方は、どうぞこちらを!
ブル様への道・番外編 「仮想対決・ブル中野VSアントニオ猪木・その1」
ブル様への道・番外編 「仮想対決・ブル中野VSアントニオ猪木・その2」
ブル様への道・番外編 「仮想対決・ブル中野VSアントニオ猪木・その3」
ブル様への道・番外編 「仮想対決・ブル中野VSアントニオ猪木・4」
[PR]
by G-lariat | 2012-01-09 17:31 | 食う・寝る・遊ぶ | Comments(2)

初顔合わせ

1月7日。ラリアートさん、今日が今年の初練習。
オッサン二人が出さなくていい顔を出し、出してほしいエミーさんがシークレット。ごめんなさいね、意地悪して。
エミーさん、年末の過労でダウン。お鼻グジュグジュだって。
f0211837_228411.jpg


ザ☆楽団ラリアート、今年も張り切っております。
応援、声援、できれば投げ銭。
どうぞ、よろしくお願いいたします!!




* 今週、テレビの取材があるのかな、ないのかな・・・?
* 14日(土) 、地元ラジオ・ボイスキュー に水口出演です。どうぞよろしく!
   (アバウトAM11:20~)
[PR]
by G-lariat | 2012-01-07 22:19 | ザ☆楽団ラリアート | Comments(0)
1月4日。まだ気分はお正月。

昨年末、五十三次の旅で知り合った吉原宿(富士)のMさんから純米生原酒を、
江戸の旅人・Sさんからは、からすみ風味(!!)の珍味をいただきました。

f0211837_1511858.jpg「富士錦」
おとなり富士宮市でつくられた地酒で、お酒が絞り出てくる「ふなくち」からそのままビンに詰めたものだそうです。
若干の黄金色が、いかにも旨そう・・・。


「からせんじゅ」
「からすみ」がボラの卵なのに対し、こちらはタラとサメの卵。
実は直前、高級食材のからすみを一度食べてみたくて売り場の前で熟考したものの、テレビすら持てない身の上では結局退散。
マジにそのタイミングだったので、狂喜! 本物ではないところはご愛嬌で。
さっき一切れつまんでみましたが、ねっとり、チーズみたいで、ウマイ!!

年末から今日までずっとガマンしておりました。
日本の美味。さあ解禁です。


1月4日。まだまだ気分はお正月。
僕はスロースターター。・・・・・このままスタートしなかったりして。
[PR]
by G-lariat | 2012-01-04 14:29 | 昭和的日々 | Comments(2)

2012 謹賀新年

明けましておめでとうございます。本年も、どうぞよろしくお願いします。

さあ、お正月です。まずは書初めなんぞで、今年の抱負を。

f0211837_937663.jpg


小さく、「足」と「音」。
高望みはいたしません。おのれの器を見極め、ささやかでいいから 「歌」と「走り」を楽しんでいけたら、と思います。
といいつつ、「目標、紅白の赤組!」なんぞと放言してるわけですから・・・。まあ、今年もあんまり変わりませんね。


ところでお正月だというのに、子供の遊ぶ声が聞こえません。みんなウチでゲーム?
そういえばコマを見ないなあ。凧あげは、異形のものをたまに目撃するけど、コマはもう数十年見てません。絶滅? 
僕の育った地域はコマが盛んで、遊びというより「戦闘」レベルでした。もう一度やってみたいなあ。今年、中学の同窓会だから提案してみるか。ま、却下だろうけど。
[PR]
by G-lariat | 2012-01-03 09:50 | 昭和的日々 | Comments(0)

「三島市観光PR大使」       ザ☆楽団ラリアートの活動報告をメインに、平和な日常を・・・ 


by G-lariat