八重坂。 なつかしの ◎野サンちへ!

ブログでもライブでも最近しばしば話題にしてますが、僕が育った町内・八重坂 (沼津市)は、再開発のため〇十年前にサラ地に。 幼なじみとは二度と会えないとあきらめていたけれど、僕の新聞記事などがきっかけで2年前、40年弱ぶりで一つ年上のNちゃんと再会――。

正確にいいますと、消滅したのは町内の大部分をしめる市営住宅で、持ち家の皆様はそのまま暮らしておられます。僕の家は市営住宅の一番端っこで、細い道の向う側が、◎野サン ち。
◎野さんは、ご健在とのこと。 たいへんたいへん可愛がってもらったし、ぜひ伺いたいと熱望しつつも、テレもあり実現できずにいました。
で、Nちゃんの登場です。 かつて町内ソフトボールでエースで4番、主将も務めたNちゃんは、現在も行動力・リーダーシップ抜群。 6番セカンド、現在優柔不断の見本みたいな僕は、ただ着いていくだけ。
先日ついに35・6年ぶり、アポなしで、なつかしい◎野サンちの前に立ったのでした。

f0211837_193255100.jpg「あら~マコちゃん!003.gif
おばさんは、かわらず朗らかでした。
「何年ぶりイ~? ちょっと待ってね、おじさん呼ぶから」
おじさんも少々お歳をとられたとはいえ、雰囲気は昔と同じ。 元社会人野球の選手で、あのころ僕たちソフト少年の憧れだったなあ!
k子 もいるよ。 ちょっとー、お姉ちゃーん!」
愛娘のkちゃんです。053.gif
もちろんすっかり大人になっていましたが (当たり前ですね!)、面影は当時のままでした。
男3兄弟の末っ子の僕。 kちゃんを、勝手に 「妹」 にしていたっけ。
「kちゃんがガッコーに上がったら、ボクが連れてくんだ」
子供の僕は、そう宣言したんだよなあ。(・・・で、実行したかというとですね、kちゃんが小学校に入学した時、僕はすでに卒業005.gif003.gif007.gif。当時から計算のできないマヌケでした)

f0211837_19335384.jpg◎野サンちの前は、空き地でした。 その「広場」が僕たちの遊び場であり、ソフトボールの練習場。
忘れられないシーンがあります。 強打者のNちゃんが打った弾丸ファールが、縁側でお茶を飲んでいたおじさんの頭を目がけて一直線!
ヤバイ! おじさん、見てない! ぶつかる!
誰もが大怪我を思ったその時、おじさんは平然と振り向き、バシッ。 片手でナイス・キャッチ!
あれはカッコよかったなあ !!!!
Nちゃんもその時のことは、しっかり憶えていました。 ただ、捕ったのが右手だったか左手だったか、僕と口論になりましたけど。003.gif

一人、二人と、昔の八重坂仲間が集まり出しました。
町内の太陽みたいだった◎野サンも楽しみにしてくれています。
まさかと思っていた八重坂の同窓会、実現に向けて大きく前進したようです。

f0211837_19351291.jpg
     ・・・・・・・・・・

この日、Nちゃんは来るべき 「同窓会」 に向けての企画書、というか熱い思いを、僕や◎野さんにしたためてくれました。熱血漢のNちゃんらしい、熱い文章。
それはいいのですがね、同窓会のタイトル
「八重・坂の上の友」
これ、ダジャレとパクリでしょうが!003.gif



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  

★ 11月3日(祝) 三島宿場まつり  

★ 12月3日(土) 三島えがお  
[PR]
Commented by ヤマちゃん。 at 2016-10-25 21:05 x
キャプテンこんばんは~(^-^)。

完璧なパクリですね(爆)。
私は遠方なので、なかなか訪ねる機会は有りませんが、八重坂同窓会、早期実現すると良いですね(^-^)。

逝ってしまった方も居るのですね…。
それだけ、私も含めて、それだけ歳を重ねたと言う事かな…(>_<)。
Commented by キャプテン水口 at 2016-10-26 19:25 x
ヤマちゃん、コメントありがとう。
◎野さん、「前に、牛乳屋のヤマちゃんが、来てくれた」って喜んでいましたよ!
アックンも、たまに寄るみたい。ほんと、みんなでまた会いたいなあ。
坂の上の雲の上、に行く前にね!
by G-lariat | 2016-10-24 09:48 | 昭和的日々 | Comments(2)

「三島市観光PR大使」       ザ☆楽団ラリアートの活動報告をメインに、平和な日常を・・・ 


by G-lariat