まいど、お世話になります・・・その5・「バナナムーン」

「バナナムーン」 は、静岡県沼津市にあるギター系の修理・メンテナンス工房です。とくにアコースティック・ギターに関しては、日本でもトップレベルの技術を誇り、プロやマニアの間では超がつくほど有名です。僕も長いこと、オーナーのMさんに面倒をみてもらっています。

え?そんなレベルの高いとこが、水口なんか相手にすんの?と聞かれるかもしれませんが (聞きたくなくても聞いてくださいね) 理由は簡単。学生時代からの仲間なんですね。

僕のギターは、マーチンD35。 かなり昔、当時は楽器店で働いていた彼から買ったものです。
その愛器が、ちょっと不調で見てもらいに来たってわけ。

f0211837_16373271.jpg「水口よー、メンテをもうちょっとしろよな。あ、でもお前にはそんなマメなこと無理か。性格は直らんからな。せめて早めに持ってこい」
ズバリ、歯に衣きせぬ説教で、キビシイです。
「頭が痛い・・」と言ったら
「耳だろ」
ほんとに、キビシイです!



中に手を突っ込んで診察の図。
力木がはずれてる、という診断。


彼の真骨頂は、弾き手のレベルにピタリ合わせて調整すること。
「クルマと同じだよ。レーサーには、整備してないそこらへんのクルマじゃもの足りないだろ? 逆に初心者だと、レーシングカーは性能が良すぎて扱いきれない」
じゃあ、僕のギターの調整レベルはどのくらいだろ?
聞きたいけど、怖いからやめときました。f0211837_1641889.jpg



              プレイの方も凄腕です。
              昔はベース。そのあとギター。
              現在はバンジョーに凝ってるそう。
              珍しいミニ・バンジョーを。



f0211837_16431184.jpg

              スプーン・パーカッションのやり方を教わりました。
              さっそく試そうと帰ったところ、ウチにはスプーンが
              1本しかないのでありました。
[PR]
by G-lariat | 2012-03-25 16:49 | ザ☆楽団ラリアート | Comments(0)

「三島市観光PR大使」       ザ☆楽団ラリアートの活動報告をメインに、平和な日常を・・・ 


by G-lariat