静岡の、「歌声喫茶」に行ってきました。

以前よく一緒にプレイし、ここ10年ほどご無沙汰だった知人から電話です。
「静岡市の歌声喫茶を手伝うことになった。〇月△日、ヒマだったら手伝っておくれ」
歌声喫茶!!f0211837_1923410.jpg
僕の世代ではほぼ絶滅していて行った経験はありませんが、最近ひそかなブームらしい・・。でも静岡にあったとは!
にしても、話の内容がイマイチ分かりません。
手伝いの手伝い?
なのに、電車に1時間ゆられてノコノコ行ったのは、知人もオーナー兼ピアニストも、女性だったからです。

                   静岡駅から徒歩10分。
                    歌声喫茶・らら 

着いた時は、昼の部の真っ最中。
まずは「歌声喫茶」とはいかなるものか観察しようと思ったところ、いきなり
「皆さん! 三島から素晴らしいギタリストが来てくれました!」(そう言われちゃったんですヨ、ほんとに!)
到着後約1分でマイクの前に引っ張り出されてしまいました。

演奏に混ぜてもらって、なんとかかんとか昼の部終了。
ようやく、若く美しいオーナーと初対面のご挨拶。

f0211837_192408.jpgはじめまして。どーも、どーも。
笑顔、笑顔、の後に、しかし彼女は驚愕の一言を放ったのでした。
「私たち、留守にしますから。夜の部は、
水口さん、よろしくネ!」

ウソでしょ!? 知人を見れば、ソッポを向いて・・。

『困る』の文字が、まず頭に浮かびました。
次に、『泣く』がよぎりました。
そして、『逃げる』の文字が点滅を始めた時、

「大丈夫大丈夫。アコーディオンが来ますから」

それを先に言ってよ!

左、変わらぬ美貌の知人・水本さん。
某音大で講師を務めるほどのクラリネットの名手。
右、オーナー兼ピアノの根本さん。美しく可愛らしい女性。
水本さんは旧姓・根本さんなので、ややこしい。

f0211837_19242778.jpg

            アコーディオン奏者の鈴木さんと、常連のIさん。
             鈴木さん、お世話になりました。
             Iさん、「誰もいない海」、なかなかのものでした。
  

060.gif 歌声喫茶 らら
TEL 054-251-0331
静岡市青葉シンボルロード沿い 「はなまるうどん」2F


✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩

040.gif
  『東海道五十三次ひとり駅伝・膝栗毛』
  専用ブログへは、こちらからどうぞ!  
  ↓↓↓↓↓
  東海道五十三次ひとり駅伝

✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩✩
[PR]
Commented by kiyotayoki at 2011-10-01 09:54
これが噂の歌声喫茶でしたか♪
しかしキャプテン、相変わらず女性の甘い言葉に弱いですね~(^_^;)。
Commented by キャプテン水口 at 2011-10-01 16:45 x
そのあたりは生まれつきなので・・・
歌声喫茶の店内を紹介できたら良かったのですが。
昼の部・夜の部ともにお客さんは10数名、ウソ偽りなく大ノリでし
た。リクエストもバンバン。オーナーのピアノはもちろん、助っ人のアコーディオンさんも見事な伴奏ぶり。僕は、マヒナスターズ・舟木和夫は何とかついていけましたが、「帰れソレント」はギブアップ。
by G-lariat | 2011-09-29 19:05 | ザ☆楽団ラリアート | Comments(2)

「三島市観光PR大使」       ザ☆楽団ラリアートの活動報告をメインに、平和な日常を・・・ 


by G-lariat